親と赤ちゃんを『恋人関係』に置き換え 育児のハードさが伝わりやすい!

言葉も通じず、自由気ままな赤ちゃんを育てるのは本当に大変ですよね。

親になって初めて「こんなに育児が大変だったなんて…」と知り、自分を育ててくれた親に感謝した人も多いことでしょう。

経験がない人には、なかなか伝わりづらい育児の苦労。しかし、『別の関係』に例えると育児経験のない人にも伝わりやすくなるのだとか!

親と赤ちゃんを『恋人関係』に置き換えると、つらさがわかる

育児系の漫画を投稿している、平八さん(@heihachi083)。

親と赤ちゃんを『恋人関係』に置き換えることで、育児の大変さを表現しました。

彼氏「俺を放っておくなよォ!」

彼女「気分じゃないから食べない」

彼氏「イライラする!ご飯食べない!食べたくない!!」

彼女「私のお話、ずっと聞いててね」

こ、これはストレスマッハだー!!

恋人関係だとすると、よっぽどの世話好きじゃない限り別れてしまうことでしょう。しかし親は、愛するわが子を責任もって世話してくれます。

この状態に加えて、赤ちゃんは言葉が通じません。会話できる『恋人関係』より、気苦労は大きなものになってしまいます。

お父さんやお母さんは毎日、全身全霊でお世話しているのです。本当に、親は偉大だということがよ~く伝わってきますね…。

全国の親「わかる」

平八さんの投稿に対し、育児経験者から多くの同意の声が集まっています。また、介護経験者から「認知症の介護もこんな感じでした…」という声も。

  • 実際は言葉が通じないから、恋人のセリフは『宇宙人語』だと思ってほしい!
  • 子育てしてる人を、もっと労わろうと思いました。
  • あ、これまさにそう…。全世界の人に知ってもらいたいレベル!
  • 自分はまだ子どもですが、「親に感謝しなきゃ」という気持ちになれました。

平八さんは「一緒に住んでいる甥っ子がとにかく可愛い!」という想いから、成長記録を描いた漫画をブログに投稿しています。

癒されるイラストとエピソードがもりだくさんの『おばバカ日誌』も、ご覧になってみてください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@heihachi083

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

新着記事

grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop