電車を待ち続けた男性 「ノォォォォオオ!!」と叫びたくなる事態に

※写真はイメージ

1923年に製造され、ロンドンとエディンバラ間を結ぶ長距離列車もけん引した、名機関車『フライング・スコッツマン(Flying Scotsman)』。

多くの鉄道ファンを魅了するその姿を撮影しようと、1時間待ち続けた男性に…最悪な出来事が訪れます。

思わず「ノォォオ!」と叫びたくなってしまう映像をご覧ください!

まさか、このタイミングでほかの列車が並走してくるとは…。

撮影者さんも「オォ…」と、明らかに落胆した声を発しています。

ここまで綺麗に並走されては、もう笑うしかありませんね。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop