「お願い!彼のために祈って」 日本人を救助していた米海兵が意識不明の重体に

2017年12月1日の4時50分ごろ、沖縄市の沖縄自動車道で発生した車6台が衝突する多重事故。

毎日新聞では、多重事故の経緯についてこのように報道しています。

県警交通機動隊によると、最初の追突事故で横転した車の後方で停止した軽自動車に、Yナンバー車が接触し路肩に停車した。

後方から来た米軍の公用貨物車が軽自動車に衝突後、中央分離帯やYナンバー車に接触した。Yナンバー車から外に出た米海兵隊員男性が、後方から来たYナンバー車にひかれた。

毎日新聞 ーより引用

接触したYナンバー車に乗っていたのは、44歳のアメリカ海兵ヘクトル・トルヒーヨ曹長。車を路肩に停めたトルヒーヨさんは、後方から走ってきた乗用車にはねられました。

トルヒーヨさんの妻であるマリアさんは、この事故について自身のFacebookに投稿しました。

人命救助にあたったアメリカ海兵が意識不明の重体に

マリアさんによると、接触したトルヒーヨさんは急ぎ車を路肩に停め、日本人男性の人命救助をするため道路上にいました。

そして、後方から走ってきた車にはねられたといいます。

心優しい彼は、勇敢な行動をとりました。

私の心は張り裂けるように痛いです。お願い!お願い!私の愛する人のために、どうか祈ってください。

彼はいま、サンディエゴにある海軍医療センターに搬送されている途中です。

Maria Carrillo Trujillo ーより引用(和訳)

悲痛な叫びと共に、「彼は28年間、ずっと私のヒーロー」とつづったマリアさん。

彼女の投稿に対し、世界中から400万の「いいね!」と、回復を祈るメッセージや勇気ある行動を称賛するメッセージが寄せられています。

トルヒーヨさんは現在、意識不明の重体とのことです。トルヒーヨさんの一刻も早い回復をお祈りします。


[文・構成/grape編集部]

出典
Maria Carrillo Trujillo毎日新聞

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop