grape [グレイプ]

「授乳期は巨乳になる」と聞いた母親 いざ出産すると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:おもちの育て方〜もちこともちたろ育児日記〜

2児の母親である、きなこもちさん。

子育てにまつわるエピソードをブログに投稿し、人気を博しています。

『産後の巨乳』の理想と現実

きなこもちさんが長女を妊娠していた際に、出産経験のある知人たちから聞いていた、こんなウワサ。

「妊娠中と、産後はものすごく巨乳になるよ!」

元々胸が小さいほうだというきなこもちさんは、先輩たちの経験談を聞いて、身体の変化を密かに楽しみにしていました。

妊娠中や出産直後は特に変化がなかったものの、子どもが母乳を飲む回数が増え、授乳期がピークに差しかかると…。

想像とまったく違う『巨乳』になってしまったのです!

理想はぷるんっとした谷間の出来る巨乳でしたが、パンッパンに張って岩のように固くなり、至る所で血管が浮き出るその様はまさにマスクメロン!!

何だろう、例えるならボディビルダーのような強そうな風貌で、全くセクシーじゃない!!

ガッチガチで痛いし!!!

おもちの育て方〜もちこともちたろ育児日記〜 ーより引用

『マスクメロン』のようにパンパンに張った胸を見て、きなこもちさんはガッカリしてしまいます。

心情をつづったきなこもちさんのブログに、読者からは共感の声が上がりました。

【寄せられたコメント】

・分かります!本当にガチガチのメロンみたい…。

・同意です。産後の胸を見た時の「コレジャナイ感」は切ないですよね。

・パンパンに張った胸もですが、授乳が終わった後のえぐれたような見た目にもショックを受けました。

たくさんの人が切なさを覚える、出産による胸の変化。

理想とは違いますが、子育ての一環として起きる身体の変化は、『母親として頑張った勲章』のようなもの。誇りを持っていいのではないでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

出典
おもちの育て方〜もちこともちたろ育児日記〜

Share Tweet LINE コメント

page
top