grape [グレイプ]

イヤイヤ期の息子が社長だったら 「ブラック企業すぎる」「笑った」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

何でも拒絶する『イヤイヤ期』の子育ては、苦戦することばかり。

2歳の息子さんを育てている、ねここ あんな。(necoco_anna)さんも育児に奮闘中です!

イヤイヤ期の息子が『もしも社長だったら…』と考えて、楽しく乗り切っている様子を漫画にしてInstagramで紹介しました。

『もしもイヤイヤ期の息子が社長だったら…劇場』

「ちょっと疲れているみたいなんだ」とため息をもらすのは息子扮する、2歳の社長

そこに、母のねここ あんな。さん扮する秘書のアンナさんが、牛乳を差し入れしに来ました。

すると社長は…。

お昼寝から起きた社長は、大泣きして怒ってイヤイヤモード全開!

起きたら秘書いないし、なんかイライラするなぁ。

どこ行ってたんだ!!なんで誰もいないんだよ!!

俺がどんだけさびしい気持ちでいたか分かるか!?

「嫌いだ」といわんばかりに、別室に逃げ込む社長。

しかし、追いかけないと「追えよな!」とドアを開いて顔を出してくるあたりに、2歳らしい可愛さが垣間見えます。

この漫画を読んだ人たちからは、称賛の声が寄せられています。

・本当にこんな社長だったらブラック会社すぎる。

・私もこうやって乗り切りたいと思います!

・秘書さんお疲れさま。

・笑ってしまいました!

ところどころ、2歳らしい可愛さが出ている社長。

「うちの社長は無茶ぶりがすごい」とねここあんな。さんはいいます。

頭を悩ませる『イヤイヤ期』ですが、社長と秘書という視点から見ると少し笑えて、気持ちがラクになるかもしれませんね。

ねここ あんな。さんはこのほかにも多数の育児漫画を描いています。興味のあるかたはぜひご覧ください!

Instagram:ねここ あんな。(necoco_anna


[文・構成/grape編集部]

出典
necoco_anna

Share Tweet LINE コメント

page
top