grape [グレイプ]

見知らぬ高齢女性と食事をした青年 「僕の人生観が変わった」 理由に感動

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Jamario Howard

アメリカでの出来事です。ジャマリオさんという男性は、友人と一緒に食事に出かけました。レストランで注文後に料理を待っていた彼は、近くのテーブルに1人で座っている高齢の女性に気が付きます。

(俺、1人で食事しなくちゃいけないのって大嫌いなんだよな…)

そう思ったジャマリオさんは数分間考えた後、高齢の女性のテーブルに近付きます。そしてこう声をかけたのです。

「こちらにちょっと座ってもいいですか?」

女性が「ええ、いいですよ」と答えたため、ジャマリオさんはその女性とおしゃべりを始めます。そして少し話をした後、彼はあることを知ります。

それは女性の夫が亡くなったこと。また翌日が彼女と亡き夫の60回目の結婚記念日ということでした。

見知らぬ高齢女性と食事を共にした青年たち

それを聞いたジャマリオさんはすぐにお悔やみの言葉をかけ、女性に「よかったら僕らのテーブルで一緒に食べませんか?」と提案します。

すると女性は喜んで彼の提案を受け入れ、ジャマリオさんたちはみんなで一緒に食事を楽しみました。

ジャマリオさんはこの時のことをFacebookに投稿。女性との出会いで感じた思いをつづっています。

僕が伝えたいことは、いつも人に親切に、優しくしてほしいということだ。僕らはほかの人たちがどんな経験をしているか決して知らない。この女性は僕の人生観と人の見かたを変えてくれた。誰もがその人のストーリーをもっている。だから(勝手に)判断しちゃいけない。

そしてみんな、これは強調してもしきれないことだ。君の母親と祖父母に会いにいってくれ。彼女たちは君を恋しがっているよ!!

Jamario Howard ーより引用(和訳)

このジャマリオさんの投稿は7万5千回以上シェアされ、たくさんの感動のコメントが寄せられています。

亡き夫との結婚記念日を翌日に控え、1人で食事をしていた女性。この日の食事はきっと、彼女にとって忘れられない楽しい時間となったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Jamario Howard

Share Tweet LINE コメント

page
top