grape [グレイプ]

「泣いた」「素敵な話」 腹痛で寝込んだ母親に、中3娘が起こした『ある行動』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

自分が病に伏せた時、支えてくれる家族の存在に感謝した人は多いでしょう。

つらくて動けない時に看病してくれたり、料理や洗濯などの家事を済ませてくれたりすると、安心して休めますよね。

腹痛で寝込んでいると、娘が…?

中学3年生と3歳の娘さんを持つmaron(@maron99668508)さんは、ある日腹痛で横になっていたといいます。

動けないmaronさんに代わり、長女はお米を炊いて料理をし、3歳の娘さんと食事を済ませてくれたそうです。

しばらくして、洗い物が気になったmaronさん。身体を起こしてキッチンへ向かうも、きれいに片付いた状態でした。

そしてリビングの食卓テーブルには、料理を不慣れな手付きで包んだサランラップに、あるひと言が書かれていたのです。

「お母さん」

※写真はイメージ

長女は一生懸命料理を作った後、自分と妹のおかずと、maronさんの分をあらかじめ分けていたのでしょう。

洗い物まで完璧に終わらせたのは、体調の優れないmaronさんの負担を減らすためだったのかもしれません。

そんな長女の思いやりのある行動に、maronさんはグッときたといいます。

maronさんが一連のエピソードをTwitterに投稿すると、5万件以上の『いいね』とコメントが寄せられました。

・日頃からmaronさんの背中を見て、しっかり育っているのでしょう。素敵な娘さんですね。

・娘さんがmaronさんを想う気持ちが伝わってきて、泣いてしまいました。

・身体が不調だと心も弱りますが、そんな時にこんなことをされたら、とても心に沁みますね…!

ちなみにmaronさんいわく、長女は次の日も料理を作ってくれたそうです。

長女はまだ万全ではない母親を気遣い、率先してキッチンに立ったのかもしれません。

家族の誰かがつらい時に支え合うことの大切さを、再認識させられますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@maron99668508

Share Tweet LINE コメント

page
top