grape [グレイプ]

ドライバーと同棲中の女性が『電光掲示板』に感激! 表示されていた言葉が…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)がまん延している日本。外出自粛をしている人たちがいる一方、人々の生活を支えるため、出勤せざるを得ない職業の人たちもいます。

物流業界もその1つですが、時にはドライバーが「他県にコロナウイルスを運ぶな」と心ない言葉をぶつけられることも。

届いてほしい感謝の言葉

大型トラックドライバーの恋人と同棲中のSaki(@Saki_0905_)さんは、『電光掲示板に書いてあった言葉』を撮影。

次の言葉が、多くのドライバーに届くようTwitterに投稿しました。

物流を支えるみな様ありがとう

Sakiさんは「こういうのを見るとウルッときます」とコメント。大切な人が感染リスクを負いながら働くドライバーであることから、いっそう響くものがあったのでしょう。

福島県の『あぶくま高原道路』の電光掲示板は多くの人に目撃され、話題になっていました。

電光掲示板の感謝の言葉は、ドライバーや家族、恋人などにもきちんと届いているようです。

批判的な言葉は強烈で印象に残りやすいものですが、そのようなことをいう人は少数。物流業界で働く人たちへ感謝を伝えたい人のほうが、圧倒的に多いでしょう。

私たちみんなの想いが電光掲示板の言葉を通して、ドライバーの人たちに伝わってほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Saki_0905_

Share Tweet LINE コメント

page
top