grape [グレイプ]

営業再開した東京タワーが地獄すぎると話題に 「爆笑した」「こういうの好き」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年1月に発生して以来、世界中を騒がせている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。

日本では緊急事態宣言が発令され、多くの施設が臨時休館を余儀なくされました。

同年5月25日、ついに全国で緊急事態宣言が解除され、休館していた一部の施設は営業再開に踏み込んでいます。

営業再開した東京タワーが鬼すぎると話題に

東京都のシンボルの1つである東京タワーも、同月28日から展望台の営業を再開することに。

しかし、緊急事態宣言が解除されたからといってコロナウイルスが消滅したわけではありません。引き続き『三密(密閉、密集、密接)』を避ける必要があります。

そこで、東京タワーは感染の予防と拡大防止のため、あるコースを考えました。その名も『オープンエア外階段ウォーク』です。

なんとこのコースは、東京タワーの高さ150mまで続く約600段のオープンエア外階段を上ってメインデッキに向かうのです!

およそ15分間で上ることができるそうですが、600段の階段は途中で息が切れること間違いなし。これは予想以上に厳しそうです!

東京タワーを運営している株式会社TOKYO TOWERによると「ステイホームで運動不足気味の方にはオススメの健康的で開放的なコースです」とのこと。

ちなみに、このコースを利用した人には非売品の『昇り階段認定証』がプレゼントされます。

ネットでは「これはそこらへんのスポーツジムより効きそう」「コロナ太りが解消できる!」「鬼か!?」と話題になりました。

外階段途中でエレベーターへの乗り換えはできないため、自分との戦いになりそうなこのコース。運動不足を感じたら、挑戦してみてはいかがでしょうか!

【オープンエア外階段ウォーク】

営業日:2020年5月28日(以降、当面の間毎日開放・荒天時中止)
営業時間:9:00~20:00(下りの外階段は20:30まで開放)
料金:通常の展望料金(大人1200円、高校生1000円、子供700円、幼児500円)


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top