grape [グレイプ] trend

さまざまな理由で欠勤を繰り返すアルバイト、同僚が放った『ひと言』にスカッとする

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

スーパーマーケットで働くあとみ(yumekomanga)さんは、レジを担当している時の出来事をInstagramやブログへ投稿しています。

10年ほど前、あとみさんの働くスーパーマーケットで、Nくんという専門学生がアルバイトとして働いていました。

しかし、あまり仕事の覚えがよくなかったNくん。欠勤が多かったようで…。

『いつも欠勤していたバイトくん』

さまざまな理由で欠勤を繰り返すNくんから、「祖母に不幸があって」と連絡がきます。不信感を抱いていたあとみさんたちは、「弔電を送りたいから、葬儀場の場所を教えて」と聞いてみることに。

すると、Nくんは「祖母に不幸、ではなく『不幸なことに祖母が骨折した』といいたかった」と無理のあるいい訳を話したのです…!

苦し紛れないい訳に、あとみさんたちは苦笑。その後、Nくんは改心したのか欠勤は減り、学校を卒業するまでアルバイトを続けたそうです。

もちろん欠勤は仕方のないことですが、ウソの理由で休むことは決していいことではありません。

ネット上では、このような声が寄せられました。

・野島ちゃんの質問にスカッとしました!Nくんの成長につながってくれたらいいですね。

・若い頃、ウソの理由でバイトを休んでしまった時、ものすごい罪悪感に襲われてその時からは「自分を守るためのウソはつかない」と心に決めました。

・Nくんのいい訳に吹き出してしまった。この件でNくんも反省したことでしょう。

学生時代のアルバイトでは、さまざまな失敗や反省がつきものです。きっとNくんもこの経験で、大切なことを学んだのでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
yumekomanga

Share Tweet LINE コメント

page
top