grape [グレイプ]

【セブンイレブン スイーツ】パンケーキにはキャラメルもある! 「大人の味だ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

最近ではスイーツやデザートの扱いになっているパンケーキ。

食べたいなと思ったら、コンビニでもまずはスイーツコーナーに足が向かう人は多いと思います。

実は、パンのコーナーにもおいしいパンケーキが販売されているのです!

セブン-イレブンのパンケーキを2種類食べ比べてみましたので、味や価格を詳しく紹介していきます。

※この情報は、2021年10月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

セブンイレブンのスイーツ『メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ』

セブンイレブン スイーツ メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ

まずはこちらの『メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ』です。

パンケーキの商品としては定番でシンプルな組み合わせですが、ヒット商品を多く生みだしているセブン-イレブンのパンケーキとはどのようなものでしょう。

セブンイレブン スイーツ メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ

パンケーキは2個入りで、重ねてみると厚みがあってボリュームたっぷり!きつね色の焼き色もとってもきれいで食欲をそそります。

中身がどうなっているかをチェックしてみましょう。

セブンイレブン スイーツ メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ

半分に切ってみると、真ん中のメープルシロップの存在感が圧倒的です。

その周りを囲うようにマーガリンが厚く塗られているのが分かります。

外側までは具が挟まれていないのですが、このほうが生地も味わうことができるのでちょうどいいバランスで作られていると感じました。

セブンイレブン スイーツ メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ

パンケーキを半分に割ってみると、中から琥珀色のメープルシロップが顔を出しました!

とろりとしたシロップですが、ジュレ状になっているのでこぼれて手を汚すことはありません。

食べてみると、生地のしっとりとした感触が心地よく、中身のメープルシロップとマーガリンの塩気が口の中でお互いのおいしさを引き立て合います。

「この組み合わせ、この味だよね~」という安心感と、今までに食べてきた中でもクオリティがダントツという感動がありました。

一つひとつ感想を述べると、パンケーキの生地は『ふわもち』という表現がまさにぴったり。

手でちぎるところからも、そのもっちりとした感触を楽しむことができます。

余計な香り付けをしておらず、パンケーキならではの粉の風味を感じられました。

甘みはしっかりと感じられ、そのまま食べてもいいくらいです。

メープルシロップは甘さが控えめで、メープルシロップ独特の香りのクセも抑えられていて誰にでも受け入れられる味に仕上がっています。

ジュレの固さや量がちょうどいいのか、最後まで物足りなさなどは感じずに食べきることができます。

マーガリンも商品によっては後味がいまいちだったりしますが、セブン-イレブンのマーガリンはなめらかで口に残らず、ほかの具の味を邪魔しません。

それでいて塩気はちゃんと残るので、このパンケーキのアクセントとなっています。

SNSの「何個でもたべられる」という声のとおり、ついもう1枚食べたくなってしまうような、くせになる味のパンケーキでした。

筆者のおすすめのアレンジとして、電子レンジで少しあたためるとマーガリンが生地に染み込んでジューシーなパンケーキに変身します!

冷凍すると、ジュレは固まりませんがマーガリンがバタークリームのような食感になり、『冷やしスイーツ』のようになるので試してみてください。

こちらの『メープル&マーガリン ふわもちパンケーキ』は1個分のカロリーが235キロカロリー、価格は税込み108円となっています。

2個食べると470キロカロリーとなかなかの高カロリー!

お手頃な価格とおいしさでついつい食べすぎてしまわないように注意です。

セブンイレブンのスイーツ『キャラメルクリーム&キャラメルホイップ入り ビターキャラメルパンケーキ』

セブンイレブン スイーツ キャラメルクリーム&キャラメルホイップ入り ビターキャラメルパンケーキ

商品名に『キャラメル』が3回も登場しているこちらのパンケーキ。

そして『クリーム』に『ホイップ』と甘さを想像させながら、『ビター』とも書いてあります。

「このパンケーキは甘いの?苦いの?」という疑問を抱きながら、さっそく開封していきます。

セブンイレブン スイーツ キャラメルクリーム&キャラメルホイップ入り ビターキャラメルパンケーキ

先ほどの『ふわもちパンケーキ』と並べてみました。

右がプレーン生地、左がビターキャラメル生地。ビターキャラメルは濃い茶色でその違いは一目瞭然ですね。

生地を食べ比べてみると、プレーンの生地はもっちり感が強かったのに対し、ビターキャラメルの生地はしっとり感を残しながらもふわっとしていました。

味だけでなく、香りもしっかりとキャラメルを感じられます。

セブンイレブン スイーツ キャラメルクリーム&キャラメルホイップ入り ビターキャラメルパンケーキ

断面を見てみると、軽さのあるホイップクリームが真ん中にぎゅっと詰まっていました。

ホイップクリームの存在は確認できましたが、商品名には『キャラメルクリーム』とも書いてあったはず。

「いったいどこに入っているのだろう?」と思い生地をめくってみると…。

セブンイレブン スイーツ キャラメルクリーム&キャラメルホイップ入り ビターキャラメルパンケーキ

キャラメルクリームを発見できました!

パンケーキの表面に贅沢に塗ってあります。

これで生地、ホイップ、クリームの3種類のキャラメルがそろいました。

ホイップクリームはこってりとした舌触りでスイーツを食べているという満足感を高めてくれます。

濃厚でほろ苦いキャラメルクリームは、このパンケーキの『ビターキャラメル』の部分なのではないかと思いました。

個人的に、この部分だけ販売していたら買ってみたいおいしさです…。

一緒に食べることによって、キャラメルの香りと味わいを存分に堪能できます。

もちろん甘さはありますが『ビター』というだけあり、くどさや嫌な甘みはありません。

食べている間ずっとキャラメルを感じられるので、キャラメルが好きな人にはたまらないパンケーキなのではないでしょうか。

こちらの『キャラメルクリーム&キャラメルホイップ入り ビターキャラメルパンケーキ』は1個あたり207キロカロリー、価格は税込116円です。

ここまでこだわって、1個あたり60円以下ということですよね…。

この価格でこのクオリティを味わえるとはなんて贅沢なのでしょう。

SNSでは「安すぎる」「この値段で2個も入っているなんてお手頃」と、価格とおいしさのギャップに驚いたという声が投稿されていました。

セブン-イレブンのパンケーキのシリーズは「新しい味がでるとつい買っちゃう」というファンも多くいるようです。

今度スイーツを買いにセブン-イレブンに立ち寄った時には、ぜひパンコーナーもチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top