grape [グレイプ]

セブンイレブンの『ガトーショコラ』がめちゃくちゃ熱い! ツイッターで話題の食べ方も試すと…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

セブン-イレブンで販売されている『ガトーショコラ』が、「めちゃくちゃおいしい」「これは、多くの人に知ってほしい」と話題です。

話題の商品『濃厚ガトーショコラ』がこちら。

セブンイレブン『濃厚ガトーショコラ』

値段は税込み300.24円と、セブン-イレブンのお菓子の中では少々、高めかもしれません。

しかし、実際に食べてみると、その値段や話題になっていることに納得がいきました…。

セブンイレブンのガトーショコラがなかなかのやばさ

袋を開けて中身を取り出すと、このようになっていました。

セブンイレブン『濃厚ガトーショコラ』中身

容器が中央の点線によって2つに分けることができ、とても食べきりやすいサイズ。フォークもそれぞれに入っているので、2回に分けて楽しむことができます。

フィルムを剥がし、中身を取り出してみると、見た目からもチョコの濃厚さがうかがえました。

セブンイレブン『濃厚ガトーショコラ』断面

ただ、見た目だけでいうと、それほど特色があるようには見えません。

眺めていても仕方がないので、早速パクリ…。

するとカカオの強烈な香りが鼻を抜け、ねっとりとした食感と、からみつくようなチョコの甘さを感じました。

『ねっとり』と表現するとしつこいイメージがありますが、甘さの引きはちょうどよく、濃厚さとのバランスがかなり絶妙。

制作した人が、非常に時間をかけて微調整を繰り返して作り上げたのではないかという、勝手な想像すら生まれてきます。

いい意味で、『普通の見た目』に反してとてもクオリティの高いガトーショコラだということを感じました。

チョコがかなり濃厚なので、筆者はこのサイズで満足です。逆に、もっと大きいと「量が多い」と感じたでしょう。

セブンイレブンのガトーショコラをレンジで20秒チンすると?

セブン-イレブンの『濃厚ガトーショコラ』のファンの間では、『500wのレンジで20秒温める』という方法が「めちゃくちゃおいしい」と、たびたび話題になります。

一時期、ツイッターでも話題になりました。

これは試さないわけにはいかないと、『濃厚ガトーショコラ』をレンジで温めてみます。

レンジで温めたセブンイレブン『濃厚ガトーショコラ』

見た目的には、温める前より少し色が濃くなったくらいで、大きな変化は感じません。

しかし、フォークを入れると、大きな変化を感じました。温める前とくらべ、ぽろぽろと崩れるのです。

少し手こずりながら口に運ぶと、温める前と全然違う食感と味に驚き!

まるで生チョコのようなやわらかと、さらに強まったチョコ感で別の食べ物だと思ってしまうほど変化がありました。

特筆すべきは『濃厚さが増した』ということ。芳醇なチョコの香りや甘さに包まれたい人にはうってつけです。

ただ、筆者は温める前の甘さの引きがちょうどよく感じていたので、少しチョコ感が強すぎると思ったというのが正直なところ。

これは好みや、その日の気分によって大きく変わると思うので、今の自分がどちらが好きかを考えた上で、温めるか否かをチョイスしたほうがいいでしょう。

先述したとおり、ガトーショコラとしてのクオリティはとても高いので、約300円という値段が個人的には高いとは思いません。

カロリーは1パック197キロカロリーで、2パック食べると394キロカロリー。満足感と比例してカロリーは高めになっているので、食べすぎには注意したほうがよさそうです。

セブンイレブン『濃厚ガトーショコラ』のカロリー表記

これまで「コンビニのスイーツは侮れない」と思ってきた筆者ですが、『濃厚ガトーショコラ』は、その思いを再確認させてくれるものでした。

日頃の勉強や仕事に疲れ「濃厚な甘いものが食べたい」と思った時に、セブン-イレブンの『濃厚ガトーショコラ』はおすすめです。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top