grape [グレイプ]

「地面は割れ、ガラスが飛び散る」ニュージーランドでM7.8の大地震 日本への影響は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本時間の2016年11月13日20時過ぎ。ニュージーランドの南島でマグニチュード7.8の地震が発生しました。

26537_main

アメリカ地質調査所が発表したところによると、震源はクライストチャーチから約95km離れた地点で、震源の深さは約23km。

震源から約200km離れた首都のウェリントンでも大きな揺れが観測され、ガラスが割れるなどの被害が出ているとのこと。

震源地近くの街カイコウラの海岸では、1m50cmの津波も観測されています。

Twitterにも被害の様子が分かる写真や動画が数多く投稿されています。

日本への影響も懸念される

今回の地震で、「日本への津波の影響などはない」と気象庁が発表しています。

また、首都ウェリントンにある日本大使館の担当者は「建物に被害が出ているようだ。日本人の人的な被害情報は入っていない」と話しています。

しかし、インターネット上では「ニュージーランドで大地震が起こった後には、日本でも大きな地震が起こる」といった情報が流れるなど、影響が懸念されています。

2011年2月に起こったニュージーランドでの地震の後、東日本大震災が発生した経緯もあるため、今後の日本への影響も懸念されています。

出典
アメリカ地質調査所産経ニュース@NZcivildefence@MarekTownley@darthdonaldson@merxplat

Share Tweet LINE コメント

page
top