grape [グレイプ] entertainment

オリラジ中田が言う『人工的なチャラ男』藤森と『天然のチャラ男』手越 実は、どっちもマジメ?

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年12月26日付で、YouTubeチャンネル『藤森慎吾のYouTubeチャンネル』にてドライブトークの動画が配信されています。

今回は、YouTubeチャンネル『手越チャンネル』とのコラボ企画で、前半はこのチャンネルでのドライブトーク、後半は『手越チャンネル』でオシャレなカフェ店でのトークの様子が配信されます。

車に乗っている2人の様子は、まるで学生のよう。

トークも明るく軽快で、以前、この2人はオリラジの中田さんから「うちの相方は人工的なチャラ男で、手越くんは天然のチャラ男じゃん」といわれたこともあったそうです。

そういわれてみると、なんとなく雰囲気も似ているかも…。

『チャラ男』といわれながらも、手越さんは、しっかり数年先のことを考えているようです。

「やめてよチャラ男なのに…」と藤森さんにいわせる手越さんは、どんな話をするのでしょうか。

早速、ドライブトークの様子をご覧ください。

「チャラくいっちゃいましょうか」といいながら、意外にも最初は農家の話題でした。

長野県出身の藤森さんは、地元の農耕放棄地をどうするか、一方、手越さんは、なかなか若い人のなり手がない農家について、エンターテインメントとの抱き合わせについて真剣に考えている様子で、とても『チャラ男』とはいいがたい内容でした。

とはいえ、YouTube配信については、お互いに苦労しているところもあるようですが、その苦労を『すぐ落ちない好きな子』と表現する手越さんは、さすが『天然のチャラ男』ですね。

手越さんが独立した真相に触れる場面もあり、なかなか見どころのある動画でした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
手越くんの独立、YouTubeチャンネルの今後を聞いてみた【ドライブトーク】

Share Tweet LINE コメント

page
top