grape [グレイプ]

知人に「自転車が盗まれた」と話したら、とんでもない言葉が!これは許されない

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

「この間、自転車盗まれたんだよね…。犯人には不幸になってほしい」

自分の自転車を何者かに盗まれてしまい、ある日バイト先の同僚にこう話した、かろ(@aqbl_000)さん。

相手も同意してくれるかと思いきや、なんだか同僚はちょっぴり微妙な反応…。

(あれっ。愚痴を聞かせて、不快な思いをさせちゃったかな…)

そう思い、かろさんは急ぎ謝罪をしました。しかし、彼の発した言葉は、予想外のものだったのです。

「いや、俺もたまにやるから」

『自転車を盗る人には、罪悪感がない』という話

同僚の言葉を聞いて、かろさんは目を丸くしました。「マジかよ」…と。

『他人の自転車を盗む』という思考がまったく理解できなかったため、あっけにとられるかろさん。ひとまず『どんな精神状態なのか』『罪悪感はないのか』聞くことにしました。

「特に何も思わないなあ。
"ちょっと歩くのダルいなぁ"って思った時とか、目の前に自転車があると、つい…。自分も昔、自転車盗まれたことがあるし。

防犯登録してあれば、いずれ持ち主に返るだろうし、借りる感覚かな。友達にも、そういう人割と多いよ」

なんと同僚の話によると、自転車を盗む人は『罪悪感がない』ということが発覚したのです。

「自分も盗まれたことがあるから、盗んでも良い」という理屈は、なかなか理解しがたいものです。ちなみに、他人の傘を盗む時も同じ感覚なのだとか。

(私がこうして腹を立てている間、犯人は何も考えていないってことか!)

かろさんは、心の中で怒ると同時に呆れました。

「とりあえず、同僚は自分の自転車を盗ったわけじゃないし…」と心を落ち着かせると、諭すようにこういいます。

「もしかしたら、持ち主に恨まれているかもしれませんよ」

しかし、返ってきた言葉は…。

「まあ、多分会うことないだろうし」

当たり前ですが、自転車盗難は『犯罪』です

自転車を盗むと、刑法235条の窃盗罪で10年以下の懲役、または50万円以下の罰金となります。

ちなみに、先ほどの同僚によると、盗まれやすいのはこんな自転車なのだそうです。

「黒とか白、シルバーの自転車は抵抗感がないかな。あと、汚れてるやつも。

鍵も1つだけで、あの"ガシャン"ってやるやつは枝刺すだけで開くよ。
鍵2つ付けの自転車は、"歩くの面倒だから盗る"って奴からは標的にされないと思う。売る奴は、また別だけどね」

警視庁によると、平成28年中の自転車盗難は、東京都だけで4万6427件。

また、盗難発生場所で最も多かったのは、意外なことに住宅の敷地内での発生が42.8%。盗難された自転車の45%が、キーをつけたままの状態で被害に遭っているそうです。

※写真はイメージ

『自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律』第12条で、自転車の利用者は防犯登録を行うことが義務付けられています。

本来ならば盗難する側の意識が変わるべきなのですが、そう簡単にはいかないのが現実。自分の愛車をしっかりと守りたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@aqbl_000

Share Tweet LINE