grape [グレイプ]

『西日本釣り博2018』の盛り上がり方が凄かった!

By - TOGGY  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ボンジョルノ!福岡よりTOGGYです。

先日、3月17、18日の2日間、福岡県北九州市小倉北区の西日本総合展示場で開催された『西日本釣り博2018』。

九州でのフィッシングショーは2年ぶりということも手伝ってか、2日間で3万人を超える多くの来場者で賑わいました。

世界中を駆け巡る憧れのアングラーのトークショーや、会場限定グッズの販売など。入場を待つ列はJR小倉駅まで続き、徹夜組も出たそうです。

ボクTOGGYは、前回に引き続きメインステージのMCを務めました。

2年前よりも会場は広くなり、出展メーカーやブランドの数も増加。西日本、特に九州での釣り人気が年々上昇しているのも頷けます。その1番の理由は、やはり釣り環境に恵まれている事でしょう。

北九州市は関門海峡を中心に、西は響灘から日本海、そして玄界灘。東は瀬戸内海、周防灘、太平洋と、マダイやブリ・ヒラマサ・ヒラメなど、多様な魚種にも恵まれています。

門司港から小倉を通って若戸大橋へと続く国道199号線の至るところで、市民が釣り糸を垂らしています。今回出展された方や、遠方から来たお客さんの中にも、前乗りして釣りを楽しんだ人達が多くいたそうです。

実は北九州市と「釣りのポイント」でおなじみ株式会社タカミヤさんがタッグを組んで「北九州『釣りいこか』計画」が進行中。

これは玄界灘や関門海峡の豊かな水産資源を生かし、海釣りや海産物料理を楽しむ拠点を整備することで、観光客や定住・移住者の増加を図るという壮大な計画。

JR小倉駅近くの岸壁から遊漁船に乗れるなど、同市は釣りポイントへのアクセスが良く、釣り具レンタル業の拡充や釣った魚の調理を代行する施設の整備、漁協との調整などの課題を乗り越えることで、年間を通して人が集まる日本有数の釣りの楽園に!という熱い動きなのです。

今や福岡在住の釣りガール『みっぴ』こと秋丸美帆ちゃんや、佐賀在住のYouTuber『釣りよかでしょう』も全国的に大人気!

今回個人的には、ケアンズ釣行をご一緒した『津波ルアーズ』元木さん、BONBADAのテルさんにお会いして会場限定ルアーも購入出来た。釣りアイドル『つりビット』も、もう直ぐ5周年という事実に驚き・・2日間存分に楽しめました。

メキシコ・バス釣りの聖地『レイクエルサルト』、カンクンでブルーマリーン、パラオでのGT、オーストラリア・ケアンズでのバラマンディ&ノーザンサラトガ等々、世界を釣って来たボクTOGGYも釣りモードに突入です!

西日本釣り博2018の公式ページで、動画もご覧いただけます。


[文・構成 TOGGY]

logo_toggy

福岡の茶人・DJ TOGGY(トギー)

波瀾万丈の人生経験・元ミュージシャンの感性・モテ声トークを武器に様々なメディアでLifeStyleを発信し続ける「イタリア系九州男児」福岡市内の山中にサロン・スタジオ・茶室を建築し専ら草むしりの日々。
<レギュラー番組>
LOVE FM
TOGGYのSTART UP TODAY!
J:COM
TOGGYの清く正しくテキトーチャンネル
KBCラジオ
TOGGYの土曜の夜にナンモナイト?
FM FUKUOKA
SuperRadioMonster ラジ★ゴン

Share Tweet LINE コメント

page
top