grape [グレイプ]

井浦新の妻とのエピソードが笑えてカワイイ! 子供の『趣味』に苦笑いした理由は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

俳優として活躍している井浦新(いうらあらた)さん。

バラエティ番組で明かした一風変わった趣味は、「井浦新さんってそんな人だったの!?」と話題を呼びました。

そんな井浦新さんの妻とのエピソードや、ちょっと変わった趣味についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

井浦新ってどんな人?

まずは井浦新さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1974年9月15日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:183

所属事務所:TEN CARAT

井浦新さんが芸能界に入ったのは、学生時代に好きだったファッションブランドのモデルをした時に受けた、スカウトがきっかけです。

モデル事務所に入った後は『MEN'S NON-NO』や『smart』などのファッション雑誌で活躍し、パリコレなど名だたるファッションショーにも出演しました。

※写真はイメージ

1998年からは自分のファッションブランドも立ち上げ、デザイナー兼ディレクターとしても活動をスタートします。

そんな時に出会ったのが演技の世界。「記念になれば」という軽い気持ちで応募した映画『ワンダフルライフ』のオーディションに合格し、なんと主演で俳優デビューしました。このころは、芸名である『ARATA』で活動しています。

その後、2002年に映画『ピンポン』で演じたメガネ男子の役が人気となり、注目を集めます。しかし、もともと俳優志望でなかった井浦新さんは、自分が置かれている状況にとても困惑したといいます。そういったこともあり、一時俳優業を休止しました。

約3年の時が経ち、デザイナーが本業になった井浦新さんのもとに、熱烈なオファーが届きました。それは映画『青い車』への出演で、それまで俳優を休んでいた自分をそこまで求めてくれるならと考え、出演することになったといいます。

映画『青い車』に出演したARATA(井浦新)さん 2004年

それからは数々のドラマや映画に出演。恩師の1人である映画監督・若松孝二さんとの出会いもあり、俳優として活動していくことを決意しました。その中で、芸名を本名である『井浦新』に戻しています。

また、CMにも出演し、そのカッコよさや優しい雰囲気が話題になったことも。

現在も主演・助演問わず多くの作品に出演しており、その演技力と存在感は、ファンのみならず多方面から支持されています。

井浦新が石原さとみと共演した『アンナチュラル』が人気に!

2018年1月に放送された女優・石原さとみさん主演のドラマ『アンナチュラル』(TBSテレビ系)。その中で井浦新さんが演じた風変わりな解剖医・中堂系(なかどうけい)が大きな注目を集めました。

ドラマの第1話では、中堂系は陰気で口が悪い『イヤなヤツ』として登場します。しかし、回を追うごとに独自の倫理観を持って行動をしていることが分かり、その存在感は増し、人気が急上昇しました。

ドラマが終了した後もその人気ぶりは続いており、番組公式ツイッターで撮影中の井浦新さんのオフショットが投稿されると、男女問わず「かわいい!」と黄色い声が上がりました。

・中堂さん、ちゃんと脚を閉じてる。かわいい…。

・一生懸命な中堂さんがとってもかわいい!愛しい…。

・めちゃくちゃ素敵な写真!ありがとうございます。

・やられた…。写真を投稿してくれて、心の底からありがとうございます。

・嬉しすぎて言葉になりません…。

・最高にカッコかわいいです!

井浦新が結婚した理由がかわいい?子供との関係性は

結婚した日などの詳細は不明ですが、井浦新さんには妻と子供がいます。

2014年7月4日放送のトーク番組『A-Studio』(TBSテレビ系)で、その関係性が分かる場面がありました。

井浦新さんが妻と結婚しようと思った理由は『ゴキブリ』にあったというのですが…。

2人でいた時に、足元をスッとゴキブリが通ったんですよ。

「うわっ」てなったところを、妻がバチンとしてくれて…。

この人だって。一緒に生活できるなって。

A-Studio ーより引用

なんと、妻がスムースにゴキブリを倒してくれたことが結婚の決め手だったのです。なんだかクールなイメージの井浦新さんからは、想像できませんね。

そんな妻は、井浦新さんのことを「90%は優しさでできている」と評価しているそうで、そのことを番組で紹介されると照れた様子を見せていました。

また、子供についてもちょっとしたエピソードが語られました。井浦新さんの子供は男の子で当時5歳だったのですが、彼が憧れているのはアメリカのヒーロー『バットマン』に出てくる悪役『ジョーカー』だといいます。

井浦新さんは、息子の変わった好みに苦笑していました。

井浦新の『趣味』に「変わった人だ」の声

同番組の中では、井浦新さんのちょっと変わった趣味も明かされました。寺社仏閣や遺跡、オカルト話などが大好きだという井浦新さん。

番組MCの笑福亭鶴瓶さんからの「カッパはいると思うか?」という質問に対して、「あの姿かは分からないけれど、そういう精霊はいると思う」とコメント。特に水がキレイな場所にいると考えているようです。

さらにカッパの伝説がなぜ生まれたのかということについて言及。「カッパの伝説を追ったことがある」と語り、伝承が残る各地を回ったこともあるのだとか。

井浦新さんがそういったことに興味を持つようになったのは、教師である父親からの影響でした。井浦新さんが子供の時のオモチャは『ハニワ』や『土偶』だったそうで、遺跡が遊び場だったといいます。

こういったエピソードを聞いた笑福亭鶴瓶さんは、「ホンマ、変わったやっちゃなぁ」と驚きの声をあげていました。

井浦新の現在・これからは?

井浦新さんは、2019年4月放送の連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)に出演しています。

また、同年5月に『嵐電』、7月に『こはく』、8月に『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』と映画への出演が目白押しです。

映画『嵐電』予告編

俳優として、ますます注目を集めている井浦新さん。これからの活躍も楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
テンカラット映画『嵐電』予告編@unnatural_tbsA-Studio

Share Tweet LINE

page
top