grape [グレイプ]

吉岡里帆のブルマ姿やどん兵衛のCMに「かわいいしか言えない」の声 気になる性格は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍する吉岡里帆(よしおかりほ)さん。

数々のドラマやCMに出演し、いまや人気女優の仲間入りを果たしています。

そんな吉岡里帆さんの性格や、驚きの過去など、さまざまな情報をご紹介します!

吉岡里帆ってどんな人?

まずは吉岡里帆さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1993年1月15日

出身地:京都府

血液型:AB型

身長:158cm

趣味:猫と遊ぶ、新派観劇

特技:書道、アルトサックス

所属事務所:エー・チーム

吉岡里帆さんは、幼少期から京都にある劇場『京都四條南座』で歌舞伎などの演劇を見る機会が多く、ずっと女優への憧れを抱いていたといいます。

大学に入るまではプロの書道家を目指して勉強に励んでいましたが、エキストラの仕事をした時に出会った映画監督志望の女性から大きな影響を受け、東京の養成所に通うことに。その時は、なんと当時住んでいた京都から東京まで、夜行バスで通っていたといいます。

19歳の時に現在の所属事務所『A-Team.lnc』に入所。それから多くのドラマオーディションに応募するのですがなかなか採用されず、長い下積み時代が続きます。不安になる時も多かったそうですが、自分を鼓舞しながら生活を続けていたといいます。

その後、グラビア活動を始めると多くの人の目に触れるようになり、ロックバンド『チャットモンチー』のMVに抜擢されます。

チャットモンチー 『いたちごっこ』Short Ver.

少しずつ注目を浴び始めた吉岡里帆さんは、元AKBの秋元才加さんが主演の映画『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビュー。

主人公と親密な『妹的存在』を演じ、映画を見た人から「吉岡里帆さんの笑顔にホッとする」「映画の中でも輝きを放っていた」とコメントが寄せられました。

『マンゴーと赤い車椅子』映画オリジナル予告編

さらに映画『幕が上がる』や『明烏』にも出演。このころから、「あの透明感のある女優は誰?」と話題に。

ブレイクのきっかけになったといわれているのが、連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)。主人公の親友役を好演し、大きな注目を浴びるようになりました。

それからはドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)、『死幣-DEATH CASH-』(TBS系)、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(フジテレビ系)、『カルテット』(TBS系)と次々に出演。

CMやバラエティでも活躍するようになり、さらに多くの人からの支持を集める女優になりました。

2018年1月から放送されたドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)では、連続ドラマ初主演も果たしています。

吉岡里帆のCMが「かわいい!」と話題

多くのCMに出演している吉岡里帆さん。

俳優の星野源さんとの可愛らしい掛け合いをする、カップうどん『どん兵衛』のCMで多くの人をキュンキュンさせ…。

日清のどん兵衛CM 「どんぎつね 篇」

「ユーアールであーる」の言葉が耳に残る『UR賃貸住宅』のCMでも、その笑顔で多くの人を癒やし、高評価を得ました。

『UR』CM 子育て 『イベント』

改めて見ると、その存在感の大きさに驚かされますね。

吉岡里帆のインスタも「かわいい!」と人気に ブルマ姿も?

人気の高まりとともに、吉岡里帆さんのインスタグラムのフォロワーも急増。その数は、200万人を超えています。

オフショットも多く投稿されており、ファンの目を釘付けにしました。

また、吉岡里帆さんのブルマ姿が話題になったことも。

吉岡里帆さんの魅力がたくさん詰まった投稿ばかりが並んでいるインスタグラム。見ているだけで癒やされますね。

吉岡里帆の性格はいい?その素顔は

吉岡里帆さんの性格について、気になる人も多いのではないでしょうか。2017年7月6日に放送されたバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、その性格の一端がうかがえました。

どうやら吉岡里帆さんの性格は、真面目でストイック。そして、情熱的な面もあるようです。

吉岡里帆さんは幼稚園児だったころ、初めて恋をしたといいます。数年間は想いをなかなか伝えられずにいましたが、小学1年生の時に「ちゃんと伝えなければ」と決意。なんと連絡網で初恋相手の住所を調べあげます。

その後、家族と相談して『家族全員』で初恋相手の家に行き、告白したのだとか…。吉岡里帆さんは、当時の自分について「ちょっと怖いやつ」とコメントし、苦笑いしました。かなり情熱的ですね。

※写真はイメージ

また、吉岡里帆さんは前述の通り、女優としてデビューする前、養成所に通うために京都から東京まで夜行バスで通っていました。そのお金は、4つのアルバイトを掛け持ちして工面していたといいます。

週末は朝から夕方まで学校で勉強し、それから演技の練習をして、その後は深夜までアルバイト。それが終わったら深夜バスに乗って養成所のある東京に向かう、という生活を送っていたそう。

そんな大変な生活を送りつつも夢を諦めずに努力を続けたことが、いまの人気女優という地位につながっているのですね。こういったエピソードからも、ストックで熱い性格なのだということがうかがえます。

一方で、愛猫にメロメロになってしまうという可愛らしい一面も。インスタグラムには、本人いわく「厳選した」という猫の写真が多く投稿していました。

吉岡里帆さんは、真面目さと可愛らしさをあわせ持つ、素敵な女性だということが分かります。

吉岡里帆の現在は? ドラマや映画をチェック

吉岡里帆さんは、2019年9月公開の映画『見えない目撃者』で主演を務めました。

また、同年10月公開のアニメ映画『空の青さを知る人よ』で相生あかね役を務めます。

さらに、同時期放送のドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日)で彩雲真空役として活躍しています。

女優としてさらに活躍の場をひろげていく吉岡里帆さん。これから、どんな姿を見せてくれるのか、楽しみです!


[文・構成/grape編集部]

出典
A-Team.lncチャットモンチー 『いたちごっこ』Short Ver.『マンゴーと赤い車椅子』映画オリジナル予告編日清のどん兵衛CM 「どんぎつね 篇」 30秒 / 星野源・吉岡里帆riho_yoshioka櫻井・有吉THE夜会@kimisumi_tbs@paralove_movieUR賃貸住宅 ブランドCM「子育てイベント」篇 30秒 夏キャン

Share Tweet LINE コメント

page
top