grape [グレイプ]

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『前菜もなしでビールなどを飲みながら、すきっ腹でステーキを味わう』がコンセプトのステーキ専門店『いきなり!ステーキ(以下、いきなりステーキ)』。

厚切りのステーキを安く食べられると人気の店です。

そんないきなりステーキで、ステーキ重や450gの大きなステーキをテイクアウト。焼き方やお得なランチ時のセット、持ち帰りができるメニューなどをご紹介します。

※商品の値段は、すべてテイクアウト専用の税込み価格です。 ※2021年6月現在の情報です。

いきなりステーキでテイクアウト 注文方法や時間は?

ステーキは店舗で食べるイメージが強くあった筆者。いきなりステーキの店舗で食事をしたことはありますが、テイクアウトをしたことはありませんでした。

ステーキを持ち帰るとはどのような感じなのでしょうか。早速、店舗に行ってみます。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

店舗に入ると店員に案内されたので「持ち帰りでお願いします」と伝えると、その場で注文を聞かれました。すでに買うものを決めていたので問題ありませんでしたが、店舗に行ってからメニューを決める場合は、メニュー表をもらいましょう。

11時30分頃に入店しましたが、昼食時間前だからかそれほど混んではいませんでした

ただ、ステーキ重やヒレステーキ、ハンバーグなど数種類注文したためか、約30分ほど待つことに。混んでいる場合だともう少し時間がかかるかもしれません。

いきなりステーキのアプリを使用したり、買いに行く店舗に直接電話をしたりして、あらかじめテイクアウトの予約をしておくとよさそうです。

いきなりステーキでテイクアウトできるメニューは?

今回、テイクアウトしてきたのは『ステーキ重』『ヒレステーキ』『ワイルドステーキ』『チーズハンバーグ』、ご飯やサラダがセットになった『いきなりセット』、トッピングの『ブロッコリー』。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

それぞれどのようなものなのかを見ていきましょう。

いきなりステーキでテイクアウトできるメニュー:オーダーカットできるステーキ

いきなりステーキの目玉商品ともいえるのが、オーダーカットのできる『リブロースステーキ』『ヒレステーキ』『サーロインステーキ』です。

各種、160g、220g、280gと決まったサイズでの購入もできますが、281g以上だと1gあたりの値段でステーキを購入することができます。

価格はリブロースステーキは1gあたり7.45円、サーロインステーキは1gあたり8.1円、ヒレステーキは1gあたり9.72円です。

今回はほかのメニューも買うので、控えめにヒレステーキの160gを買いました

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

それでもこのサイズ感!たっぷりと食べられそうです。

ヒレ肉なのでそれほど脂はありませんが、肉質は柔らかく旨みを強く感じます。厚みがあっても、かなり食べやすいステーキです。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

ステーキにはすべて専用のタレが付いてきます。肉自体にも味付けはされていますが、タレを付けたほうが格段においしくなるでしょう。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

筆者的には、タレを付けてフライガーリックと一緒に肉を食べるのがおすすめ!ガツンとしたガーリックの香りと肉のうまみが押し寄せてきますよ。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

オーダーカットできるステーキ メニュー

・リブロースステーキ 160g 1383円
           220g 1826円
           280g 2268円
・サーロインステーキ 160g 1599円
           220g 2042円
           280g 2484円
・ヒレステーキ 160g 1815円
        220g 2409円
        280g 3003円

いきなりステーキでテイクアウトできるメニュー:ステーキ

量り売りはできませんが、ほかにもさまざまなステーキメニューがあります。

特に目を引くのが450gステーキが1890円で食べられる『ワイルドステーキ』でしょう。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

先ほどのヒレステーキの約3倍の量の肉が盛られています。実際に比べてみてもこの量の違いです。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

とはいえ、量の少ないヒレステーキとほぼ同じ値段ということを考えると、「肉の質はあまりよくないのかな」と思いきや…。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

肉は思ったよりも柔らかく、厚みもあります。脂身との境目に筋がありますが、それほど気にはなりませんでした。

こちらもタレが付いており、筆者的には付属のバターも絡めて食べるのがおすすめです。濃厚な味わいが楽しめます。

とはいえ、450gの肉はなかなか減りません…。「もう無理、限界!」という言葉が出てきても不思議ではないでしょう。

ほかのメニューでは、ステーキとハンバーグなど2種類の味を楽しむことが可能です。

ステーキ メニュー

・ワイルドステーキ 150g 864円
          200g 1113円
          300g 1394円
          450g 1890円
・テンダーカットステーキ 150g 864円
             200g 1113円
             300g 1394円
・ワイルドコンボ ステーキ150gとハンバーグ150g 1242円
         ステーキ300gとハンバーグ150g 1782円
・テンダーコンボ ステーキ100gとチキン220g 1394円
・グリルチキンステーキ 220g 756円
・乱切りカットステーキ 150g 1080円
            300g 2052円

いきなりステーキでテイクアウトできるメニュー:ハンバーグ

いきなりステーキでは、ハンバーグも注文することができます。

ステーキよりも安く量を食べることができるので、注文する人も少なくないでしょう。

今回、テイクアウトしてきたのはチーズのかかった『チーズハンバーグ』の150gです。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

先ほどの450gを見た後だと少し小さく感じるかもしれませんが、一人前としては十分なサイズ。厚みもかなりあります。

テイクアウトのため火がしっかりと通っているので、食感は少し硬め。ただ、上に乗っているチーズとの相性がよく、箸が進みます。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

また、ステーキなどを購入した場合は、150gのハンバーグをトッピングすることもできるので、ちょっと贅沢したい時などに活用するといいかもしれません。

ハンバーグ メニュー

・ワイルドハンバーグ 150g 756円
           200g 864円
           300g 1080円
・チーズハンバーグ 150g 864円
          200g 972円
          300g 1188円
・和風おろしハンバーグ 150g 810円
            200g 918円
            300g 1134円
・目玉焼き付きハンバーグ 150g 810円
             200g 918円
             300g 1134円
・トッピングハンバーグ 150g 486円

いきなりステーキでテイクアウトできるメニュー:ステーキ重

ステーキ重は、ご飯の上に肉や付け合わせの野菜が乗っているので、ライスを別に注文する必要がないメニュー。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

今回、注文したのは『ステーキ重』です。

ご飯の上に肉がたくさん乗っていますが、それほど厚みはありません。

ひと口食べてみるとその理由が何となく分かりました。今までのステーキよりも少し肉質が硬いため、あまり厚切りにするとアゴが疲れてしまいそうです

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

そう考えるとこの厚みがちょうどいいのかもしれません。

味付けはわりと濃い味で、ご飯にもタレが染みているため最後までおいしく食べられました。

ステーキ重 メニュー

・ステーキ重 951円
・ヒレステーキ重 1275円

いきなりステーキでテイクアウトできるメニュー:セット

ステーキ重をのぞくと、今までご紹介してきたメニューにはご飯などは付いてきません。

ご飯やサラダなどが欲しい場合は、別に注文する必要があります

注文できるのは『ライス』『サラダ』『ビーフスープ』の3つ。ご飯は普通盛と大盛りがあり、サラダはスモールとラージがあります

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

『いきなりセット』のように3つまとめたものや単品で購入できるものもありますが、筆者のおすすめはランチ限定で注文ができる『ランチセット』

平日の15時までしか注文ができませんが、3つセットにして216円という安さです。昼食時に食べる時はセットを注文すると満足度が上がるかもしれません。

セット メニュー

・いきなりセット 411円
・サラダ&ライスセット 324円
・スープ&ライスセット 324円
・サラダ スモール 195円
     ラージ 303円
・ビーフスープ 195円
・ライス 195円
 大盛り プラス108円

平日 15時までのランチセット メニュー

・ランチセット 216円
・ランチサラダ 108円
・ビーフスープ 108円
・ライス 108円
 大盛り プラス108円

いきなりステーキでテイクアウトできるメニュー:トッピング

いきなりステーキのメニューには、ニンジンやブロッコリー、コーンなどの野菜が付属していますが、好みでトッピングを増やすことができます。

トッピングはすべて108円という安さ!

肉ばかり食べていると栄養のバランスが気になるところ…今回は、ブロッコリーを追加してみました。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

思ったよりも多くのブロッコリーが入っています。味を変えて、マヨネーズなどで食べてもいいでしょう。

トッピング メニュー

※価格はすべて108円です。

・ブロッコリー
・オニオン
・コーン
・ソフトにんにく
・和風おろし
・スパイシーカレー
・オニオンソース
・チーズ
・キャロット

いきなりステーキのテイクアウトでレアはできる?

ステーキを食べる時に気になるのが、肉の焼き加減でしょう。

筆者はミディアムレアで食べるのが好きなのですが、テイクアウトの時にそのことを伝えると…。

「持ち帰りの時は、ミディアム以上の焼き加減で提供しています」

衛生面を考えてのことなのでしょうか、レアなど肉にあまり火を通していない状態ではテイクアウトできないようです。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

なので今回のテイクアウトでは、すべてミディアムの状態にしてもらっています。特にハンバーグはしっかりと火が通っていると感じました。

店内で食べたら、もっと柔らかい食感を楽しむことができたかもしれません。レアの状態が好きな人は、できるだけ店内で食べることをおすすめします。

なお、テイクアウト時の袋は一律で3円かかります。

いきなりステーキをテイクアウト あまりの大きさに「もう無理!限界」

安く大量の肉が食べられるいきなりステーキ。

ガッツリと食べたい時や体力を付けたい時に利用すると、元気になれますよ!

ほかにもテイクアウトでおすすめの店がありますので、こちらも参考にしてください。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top