grape [グレイプ]

武井壮が負け惜しみをいうほど! 2児の母・谷亮子 袈裟固めの威力に驚愕

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

五輪柔道女子48キロ級で2連覇、世界選手権でも7度の金メダルを獲得している元参院議員の谷亮子さんが、2018年3月13日に放送されたバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。

番組MCである明石家さんまさんの提案で、共演した武井壮さんに袈裟固めをかける展開に!

その対決の勝者は、どちらだったのでしょう。

子ども相手に本気になってしまう谷亮子さん

「自分はなんて負けず嫌いなんだろうと思うこと」というテーマでトークを展開した谷さん。自分の子どもとアイスホッケーで対決し、つい反撃のために柔道の技を繰り出してしまったというエピソードを披露しました。

子どもはアイスホッケーを本格的にやっているため、谷さんは手も足も出ないそうです。ですが、「柔道であれば3秒ぐらいで倒せる」と豪語して笑いを取っていました。

そこからさんまさんは、かつてスポーツ番組で谷さんと共演した際、袈裟固めをかけられ、ピクリとも動けなかったという体験談を語り出します。

さんまさんが「武井でも動けないと思う」と、谷さんの袈裟固めのすごさを解説しました。

すると、武井さんは「百獣の王なんで」と対抗意識を見せ。自分だったら抜け出せると自信をのぞかせます。そこで、実際に谷さんが武井さんに袈裟固めをかける展開になったのですが…。

勝負の結果はいかに!?

ルールは、「10秒の間に谷さんの袈裟固めをとくことができれば、武井さんの勝利」というもの。

武井さんは陸上十種競技の元日本王者であり、さまざまなスポーツでも万能にこなすアスリート。

対する谷さんは日本女子柔道界が誇るレジェンドですが、現在は2児の母。身長も武井さんの175センチと比べ146cmと小柄です。体重も武井さんの方が20kg近く重いうえ、男女で身体能力の差があるはずです。

そのため、武井さんは「谷さんに袈裟(固め)決められるってめっちゃ嬉しいですね」と、笑顔で話す余裕を見せていました。

そんな2人の勝負の結果は…。

谷さんの圧勝!!!

武井さんは手も足も出ず、「ウソ!ウソ!?何もできない!!何これ」と、まさかの敗戦にショックを受けていました。

そして武井さんは自身の席に戻ると、一息ついて、勝負をこのように振り返ります。

女の人で、(体が)小さいし。「ヒョイ」とやってやろう(投げる動作)と思ったら、ヒョイをやる場所に行けないんですよ。

体を斜めにしたりもできないし…なんすか、アレ…。

踊る!さんま御殿!! ーより引用

かつてさんまさんが勝負をした時、谷さんは17歳ぐらい。武井さんと同じく、谷さんの体重を考えたら絶対に抜け出せると思ったにもかかわらず、30秒間動けなかったそうです。

今回の勝負で武井さんはあまりに何もできなかったため、「最後何もやることないから、顔が近くに来たらチューしてやろうかなって思って」という冗談も飛び出していました。

衰え知らずの谷さんの実力、恐るべしですね。

【世間の反応】

・谷さん、相変わらず強いな。

・武井さんでもやはり敵わないか…。

・「最高で金、最低でも金」の谷さんは伊達ではないな。

・でも、もしかしたらもう少し時間があったら、武井さんならどうにかしてたかもね。

・武井さんが谷さんに袈裟固めをかける逆バージョンの対決も見てみたい。

武井さんは番組オンエア後にはこんなツイートを投稿

また、武井さんは番組オンエア後にはTwitterで、この日の対決を振り返っています。

谷さんの袈裟固めのすごさは認めつつも、勝負にハンデがあったため、負けたことにはならないと主張。

武井さんにハンデがない状態での対決を見てみたいものですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
踊る!さんま御殿!!@sosotakei

Share Tweet LINE コメント

page
top