grape [グレイプ]

北海道で震度6強の地震 広い範囲で停電が発生、全鉄道がストップ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年9月6日午前3時8分ごろ、北海道の胆振地方中東部を震源とする地震が発生しました。

地震の規模は、M6.7と推定されています。津波被害の心配はないとのことです。この地震で、震度6強の揺れを安平町で観測。震度6弱の揺れが千歳市で観測されています。

気象庁の会見では、震源に近く、震度のデータが入っていない地域では震度6強以上の揺れがあった可能性もあるとのことです。

この地震の影響で、道内の295万戸が停電。道内の全ての火力発電所が緊急停止しており、復旧まで長い時間を要するとのことです。

また、道内全域の鉄道は全て運行を停止しています。

また、余震とみられる揺れが続いています。気象庁は、今後1週間程度は震度6強程度の揺れが発生する可能性があり、特に2、3日程度は大きな地震に注意するよう呼びかけています。


[文・構成/grape編集部]

出典
@nhk_news気象庁

Share Tweet LINE コメント

page
top