grape [グレイプ]

ダウンタウン・松本人志の伝説に「ありえない」 浜田雅功が「先に死にたい」という理由は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いコンビ『ダウンタウン』として活躍する、松本人志さんと浜田雅功さん。

いまや数多くの冠番組を持ち、多くのお笑い芸人が憧れる存在となっています。

そんな2人の仲よしぶりが分かるエピソードや、とんねるずとの『不仲説』についてなど、さまざまな情報をご紹介します。

ダウンタウン・松本人志のありえない『伝説』とは?

2019年1月16日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)で、浜田雅功さんは、伝説となっている松本人志さんの『ある行動』を暴露していました。

この日、番組では、プレゼンターとしてお笑いタレントの小籔千豊(こやぶかずとよ)さんが登場。

小籔千豊さんはまず初めに、「みなさん、収録でもロケでも営業でもいいんですけども、いざ本番当日行ってみたら、聞いてた話とちゃうっていう経験ございますか?」と、出演者に質問します。

それに対し、浜田雅功さんがこんな発言をしました。

松本さんよく帰ってましたよ。

水曜日のダウンタウン ーより引用

それを聞いた小籔千豊さんは「僕も伝説は聞いております」とコメント。

浜田雅功さんによると、1991年から1997年にかけて放送されたバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)に出演していた時、松本人志さんはたびたび「これいうてたこととちゃうやんけ!」といって、仕事をせずに帰っていったことがあったといいます。

このエピソードを聞いたお笑いタレントの劇団ひとりさんは「帰るなんかとんでもないですよ」「絶対ありえない」と、驚いた表情を見せていました。

松本人志さんはその当時の行動について、こう説明します。

それは本当に(美術)セットが本当は悪いんじゃなくて、やる気がなかったってこと。

やる気をちょっとセットのせいにして帰るっていうのが『松本あるある』ではある。

水曜日のダウンタウン ーより引用

大人気番組である『ダウンタウンのごっつええ感じ』の撮影の裏には、こんなエピソードがあったのですね。

ダウンタウンが見せた『仲よしぶり』に「泣ける!」の声

2016年9月30日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気コーナー『本音でハシゴ酒』で、松本人志さんと浜田雅功さんの仲のよさが分かる一幕がありました。

この日、番組にはゲストとしてフリーアナウンサーの宮根誠司さんが登場。

ダウンタウンの2人とは、この日が初めての共演だったことから、宮根誠司さんは次から次へと質問を投げかけます。

その中で、宮根誠司さんは2人にこんな質問をしました。

どっちかが死んだらめっちゃ泣くでしょ?

ダウンタウンなう ーより引用

それに対し、松本人志さんは「泣きはしないんじゃないですか?」と回答。

この発言を聞いたMCの坂上忍さんが「浜田さん泣くでしょ?」と話を振ると、それまで無言だった浜田雅功さんは次のように答えたのです。

だから先に死にたいんですよ。

ダウンタウンなう ーより引用

松本人志さんのように「泣きはしない」と否定するのかと思いきや、浜田雅功さんからはまさかの回答が。

これには、宮根誠司さんも坂上忍さんも感動した様子を見せており、共演していたタレントのMEGUMIさんは「やだ~泣いちゃう」といいながら、目に涙を浮かべているように見えました。

「先に死にたい」という理由について、浜田雅功さんは「残っていろいろやるの嫌やんか」と、照れながら語ります。

宮根誠司さんが「旦那さんと嫁さんみたいな感じ?」と例えると、浜田雅功さんは「はいはいはいはい」と深くうなずいていました。

松本人志さんは、浜田雅功さんの発言を聞いて感動しているかと思いきや、手を横に振りながら「好感度アップさせてる」と発言。好感度を上げるために、浜田雅功さんは、わざといいことをいっているのだと指摘します。

これには、浜田雅功さんも「ふざけんな!」とツッコミをいれましたが、この時の2人はとても素敵な表情をしていました。

こういった姿を見ていると、2人はとても仲がよく、強い絆で結ばれていることがうかがえますね。

下記の記事でも、松本人志さんと浜田雅功さんの仲よしぶりが分かるエピソードを紹介していますので、ご覧ください。

ダウンタウン とんねるずとの『不仲説』について言及

ダウンタウンはたびたび、お笑いコンビ・とんねるずとの『不仲説』がささやかれます。

とんねるず

その『不仲説』について、ダウンタウンの2人は、2016年7月29日放送の『ダウンタウンなう』のコーナー『本音でハシゴ酒』で言及していました。

この日、番組には、お笑いタレントの出川哲朗さんがゲストとして登場。

MCを務める坂上忍さんから「(ダウンタウンの)2人にいいたいことがあるって聞いたんですけど」と話を振られた出川哲郎さんは、こう話します。

いいたいっていうか、ほかの芸人とかも視聴者の人もすっげぇみんな聞きたいと思うんですけど。こんなチャンスしかないので。

ほかのお笑い芸人の人の話をダウンタウンさんに聞きたいな、と思って。

あの…とんねるずさんのこととかどう思っているのかな、と。

ダウンタウンなう ーより引用

これを聞いた松本人志さんは、このように語ります。

何もないよ。

(周りが勝手に)ダウンタウンと、とんねるずはこれ(バチバチしてる)や、みたいな。

(年齢は)向こうのが上。だから、好きとか嫌いとかより、我々は年齢も芸歴も下やからね。

ダウンタウンなう ーより引用

この発言に対し、出川哲郎さんが「ぶっちゃけこの2組は実際に天下を取っているわけじゃないですか?」と問いかけると、浜田雅功さんは次のように答えました。

だから共演してないから、余計思ってんちゃう?

ダウンタウンなう ーより引用

ダウンタウンと、とんねるずは、共に芸歴が30年以上あるのにも関わらず、これまで共演したことがごくわずかしかなかったため、周りが勝手に「不仲なのではないか」とウワサし始めたといいます。

しかし、松本人志さんと浜田雅功さんは「とんねるずとの間に何かあったわけではない」と、強調。

また、浜田雅功さんは、自分の子供が石橋貴明さんの子供と同じ学校に通っていたそうで、学校ではしょっちゅう会っていたのだそう。

浜田雅功さんは「普通の時は普通にしゃべってるよ」と明かし、「ただ表で共演していないから、あそこNGちゃうんか?って思われてるだけで」と説明しました。

TV番組で共演する機会が少ないだけで、ダウンタウンと、とんねるずは『不仲』というわけではないようですね。

ダウンタウンの現在・これからは

ダウンタウンは現在、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)や『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)、トークバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)など、数多くの冠番組を持っています。

『水曜日のダウンタウン』2019年1月30日放送予告

日本を代表するお笑いコンビともいっても過言ではない、ダウンタウン。これからの活躍も楽しみですね!

ダウンタウン プロフィール

松本人志

生年月日:1963年9月8日

出身地:兵庫県

血液型:B型

身長:172cm

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

浜田雅功

生年月日:1963年5月11日

出身地:兵庫県

血液型:A型

身長:165cm

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2人は小学校時代に出会い、高校卒業後、1982年に『ダウンタウン』を結成。同年に公開演芸合戦番組『素人名人会』(毎日放送)で、TVデビュー。1987年からバラエティ番組『4時ですよ〜だ』(毎日放送)に出演し、関西で一躍人気を集める。1988年から放送されたバラエティ番組『夢で逢えたら』(フジテレビ系)をきっかけに、全国区の人気を獲得し、東京に進出。1991年から1997年にかけて放送されたバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)で、その人気を不動のものに。その後も数多くのTV番組に出演し、現在はお笑い界のトップに君臨するお笑いコンビとして、数々の冠番組を持つ。


[文・構成/grape編集部]

出典
水曜日のダウンタウンダウンタウンなう『水曜日のダウンタウン』1/30(水) クマ倒したジジイ-1GPを開催!! 投げ × 打撃 × 武器 果たして!?【TBS】

Share Tweet LINE コメント

page
top