grape [グレイプ]

マッチョにしか見えない羊 体を見ると「呪いにかかってしまった」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「どうやら自分も、呪いにかかってしまったようだ…」

兵庫県の淡路島にある農業公園『イングランドの丘(@englandhill_zoo)』がTwitterに投稿した1枚の写真により、ある呪いにかかってしまう人が続出しています。

飼育員「もうそうとしか見えない呪いにかかってしまった」

話題の写真は、2020年7月7日に投稿された、1匹の羊の写真。

写っているのは、2019年に生まれた、オスの羊の『げんよう』くん。名前には、『元気』な『羊』になるようにという願いが込められているといいます。

その名前の通り、青空の下、元気いっぱいスキップしているかのよう。しかし、飼育員によると別の姿に見えるというのです…。

それが、コチラ!

2本足で立つマッチョな羊…だと!?

『アルプスの少女ハイジ』に出てきそうな愛らしい羊のイメージはどこへやら、もうマッチョな羊にしか見えなくなってしまいました…!

同じ呪いにかかってしまった人は増殖中で、同月8日時点で約20万人にものぼります。

一夜にして、ネット上のアイドルとなった『イングランドの丘』のマッチョ羊こと、げんようくん。今後も感染者は増え続けそうな予感です…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@englandhill_zoo

Share Tweet LINE コメント

page
top