grape [グレイプ]

最新科学で解き明かされた『ピラミッドの真の姿』とは? 探検家のトークセッションが熱い

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が運営する『ナショナル ジオグラフィック(以下、ナショジオ)』

ナショジオといえば、自然、科学、地理、歴史、政治情勢など幅広いジャンルにわたり豊富なコンテンツをテレビ、雑誌・WEB、SNSなどで発信していることで知られています。

テレビチャンネルは、日本ふくめアジア、南米、ヨーロッパ、アフリカなどテレビチャネルだけでも世界172か国以上で視聴されているとか。

その歴史は長く、銀行家や貴族らによって1888年に『ナショナル ジオグラフィック協会』が発足したのが始まりです。協会では探求心を人類の進歩に必要な力であるとし、科学や探検、保全の活動を支援してきました。

探求者『ナショナル ジオグラフィック エクスプローラー』を発掘中!

ナショジオでは、支援対象となる探求者を『ナショナル ジオグラフィック エクスプローラー(以下、ナショジオ エクスプローラー)』と認定。

近年は若手探求者の発掘に力を入れており、新進気鋭の若手探求者『ナショナル ジオグラフィック エマージング・エクスプローラー』を毎年15名前後、選出しています。

日本国内ではナショジオのコンテンツは人気がある一方で、ナショジオ エクスプローラーの存在はあまり知られていないのが現状です。

そこでナショジオ エクスプローラーの知名度を上げ、1人でも多くの日本人の助成者を世に送り出すべく、その取り組みを紹介するオンライントークセッション『THE SPARK:WHERE EXPLORERS BEGIN (ザ・スパーク:探求の旅へ)』が2020年9月27日(日)16時~17時に開催されます!

このオンライントークセッションでは、ナショジオ エクスプローラーたちが「何に触発され未知の世界へ突き動かされたのか」「またその活動の原動力は何か」「ウイズ・コロナ時代での探求の在り方」などを語り、日本の視聴者に冒険心や探求心の大切さを届けるとのこと。

開催初日となる9月27日は、ゲストにエジプト考古学者の河江肖剰(かわえ ゆきのり)さんを迎えます。

河江さんは、考古学に工学や情報科学を取り入れた研究を実施中。エジプトピラミッドを3Dデータ化し計測するなど新しい試みを実践しており、2016年に、新進気鋭の若手探求者『ナショジオ エマージング・エクスプローラー』となりました。

最新技術を用いて、古代文明のミステリーを解明する河江さん。どんな話を聞けるのか、楽しみですね!

また9月30日(水)に第二回を開催します。ゲストは同じく2016年にナショジオ エマージング・エクスプローラーに選出されたスリランカを代表する海洋生物学者、アーシャ・デ・ボス(Asha de Vos)さん。

アーシャさんはインド洋北部でのシロナガスクジラ研究について語る予定です。

世界で活躍するナショジオ エクスプローラーたちによる、知的好奇心をくすぐるトークセッション。

ぜひ参加してみてください!

『THE SPARK:WHERE EXPLORERS BEGIN (ザ・スパーク:探求の旅へ)』

【日程】
・第一回:2020年9月27日(日)16:00~17:00 ゲスト:河江肖剰氏(ライブ配信)
・第二回:2020年9月30日(水)19:00~20:00 ゲスト:アーシャ・デ・ボス氏(収録での配信)

【実施場所】
ナショナル ジオグラフィック TV公式YouTubeチャンネル上で配信


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top