grape [グレイプ]

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

冷凍食品やチルドの総菜など、多くの食料品を取りそろえているセブン-イレブン。

中には『デミグラスハンバーグ』や『和風ハンバーグ』のように、違う調理方法で作られた同じジャンルの料理もあります。

そうなってくると気になるのが、「どのハンバーグがおいしいのか?」ということ。

セブン-イレブンのハンバーグ6種類を食べ比べて、個人的におすすめの商品や価格、ひき肉の粒感など、まとめてご紹介します。

※店舗によっては扱っていない商品もあります。

セブンイレブンのハンバーグ早見表 価格やひき肉の違いは?

今回、食べ比べたセブン-イレブンのハンバーグは、こちらの6種類。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

・金の直火焼ハンバーグ(以下、金のハンバーグ)
・とろける5種のチーズハンバーグ(以下、チーズハンバーグ)
・ふっくらジューシーなデミグラスハンバーグ(以下、デミグラスハンバーグ)
・直火焼仕上げの和風ハンバーグ(以下、和風ハンバーグ)
・ステーキソースの鉄板焼きハンバーグ(以下、鉄板ハンバーグ)
・2個入りハンバーグ(以下、冷凍ハンバーグ)

この中で、冷凍ハンバーグのみ冷凍食品で、ほかの5種類はチルド商品です。

それぞれの価格やハンバーグのキモともいえる、ひき肉の粗さなどをまとめると、このような表になりました。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

ひき肉の粒感や歯ごたえを重視したい人は、和風ハンバーグや冷凍ハンバーグがおすすめです。反対に、細かくなめらかなひき肉が好きな人は、チーズハンバーグや鉄板ハンバーグを選ぶといいでしょう。

セブンイレブンのハンバーグ6種類を食べ比べ

同じハンバーグでも、作り方やひき肉の違いで食感や好みが分かれるもの。

6種類を食べ比べた、筆者の個人的な感想がこちらです。

セブンイレブンのハンバーグ:金のハンバーグ

セブン-イレブンの商品の中でも、専門店と同等の味を求めて作られているのが『セブンプレミアム ゴールド』。金のシリーズともいわれています。

ほかの商品とは異なり、価格は一段高い設定といっていいでしょう。

そんな高級志向のハンバーグが、こちらの金のハンバーグ。パッケージからして高そうな見た目です。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

価格は1袋に200g入って、税込み368円。カロリーは391キロカロリーです。

ハンバーグ自体の重さは135gで、今回紹介するハンバーグの中では大きいほうといえるでしょう。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

厚みもしっかりとあり、半分に割ってみるとあふれるように肉汁が…。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

食べてみるとひき肉は中挽き程度で、肉の食感はしっかりとあります。それでいながら空気を含んでいるような柔らかさもありました。

デミグラスソースは、軽めの味付けながらも奥深いコクを感じられます。チルド商品とは思えないクオリティでした。

金のハンバーグについては、こちらの記事で詳しく食レポしているので、参考にしてみてください。

セブンイレブンのハンバーグ:チーズハンバーグ

今回、購入したハンバーグの中で一番安いのが、こちらのチーズハンバーグです。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」
セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

価格は1袋に100g入って、税込み128円。カロリーは178キロカロリーです。

わずか128円という価格ながら、ゴーダ、モッツァレラ、エダム、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノロマーノという5種類のチーズをブレンドしたものが入っています。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

半分に割っても肉汁は出てきませんでしたが、とろけ出るチーズが何ともおいしそうな見た目!

ソースの味よりもチーズの味を強く感じるハンバーグでした。

食感はひき肉っぽさはあまりなく、練り物のような滑らかさ。かなり柔らかいハンバーグといえそうです。

セブンイレブンのハンバーグ:デミグラスハンバーグ

チーズハンバーグに次いで、お手頃価格なのが、こちらのデミグラスハンバーグ。価格とサイズ感のバランスがいい商品です。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

価格は1袋に160g入って、税込み198円。カロリーは281キロカロリーです。

ハンバーグ自体の重さは120gで、厚みのあるハンバーグといえるでしょう。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」
セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

ひと口食べてみると、ひき肉がしっかりと詰まっていますが、柔らかく仕上がっていることが分かります。粒はそれほど大きくはありません。

甘みを感じるデミグラスソースは、町の洋食店のハンバーグを食べているようです。少し懐かしい味といえるかもしれません。

セブンイレブンのハンバーグ:和風ハンバーグ

デミグラスと合わせて人気のハンバーグといえば、和風ハンバーグでしょう。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」
セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

価格は1袋に145g入って、税込み238円。カロリーは254キロカロリーです。

ハンバーグ自体の重さは120gですが、厚みがあり食べ応えもありました。

半分に割るとジューシーな見た目が食欲をそそります。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

ひき肉の粒感は、今回食べたハンバーグの中では一番大きく、噛み応えも十分!とはいえ、ハンバーグ自体は柔らかく、ふっくらとしていました。

醤油の味もしっかりとしていて、和風のソースを楽しむこともできます。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

セブンイレブンのハンバーグ:鉄板ハンバーグ

ハンバーグだけでなく、ペンネも入っているのが鉄板ハンバーグ。サイドメニューが付いているのは嬉しいところです。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

価格は1つ170g入って、税込み258円。カロリーは324キロカロリーです。

内容量も多く、カロリーも高いように見えますが、これはペンネも入った状態の数値。ハンバーグだけの数値を見れば、もう少し低くなるでしょう。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

肉汁はそれほど多くなく、半分に割ってもそれほど出てきませんでした。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

全体的に塩味が強く、ソースやペンネも味が濃い商品。

ひき肉の粒感は細かいほうで、若干練り物のような柔らかさを感じました。

セブンイレブンのハンバーグ:冷凍ハンバーグ

今回、唯一の冷凍食品である冷凍ハンバーグ。ほかの商品とは異なり、デミグラスなどのソースはついていません。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」
セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

価格は1袋に170g入って、税込み268円。カロリーは185キロカロリーとかなり低めです。

しかも冷凍ハンバーグは2つ入って268円なので、1つあたりで考えると130円ほどと価格も安く食べることができます。コスパで考えると、かなりいいといえるでしょう。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

半分に割ってみると、思った以上にジューシーで肉汁があふれるように出てきました。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

ひき肉の粒感は大きめで、噛み応えがあります。

コショウの味が強いため、ソースがかかっていなくても十分おいしく食べられました。

セブンイレブンのハンバーグ おすすめの商品は?

セブン-イレブンのハンバーグを6種類食べ終わり、筆者が個人的な好みでランキングにすると、このような順位になります。

ハンバーグを買う時の目安にしてくださいね。

1位 金のハンバーグ
2位 和風ハンバーグ
3位 冷凍ハンバーグ
4位 鉄板ハンバーグ
5位 デミグラスハンバーグ
6位 チーズハンバーグ

専門店と同等の味を求めて作られている、金のハンバーグが1位という結果に。1つの価格で見ると、ほかのハンバーグよりもかなり高い値段設定ですが、それだけの価値がある味といえるでしょう。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

2位の和風ハンバーグは、238円ながら肉の質感、味、肉汁などのバランスがよく、おいしく食べることができました。

ハンバーグ1つの価格で考えると約130円の冷凍ハンバーグが、なんと3位!とてもシンプルな味付けながら、「え、この価格でこのおいしさ」と驚いた、コスパの高い商品です。冷凍食品のため賞味期限も長く、冷凍庫に常備しておくのもいいでしょう。

4、5、6位になったハンバーグは、ひき肉が細かく、どちらかというと練り物を食べているような感覚。筆者の個人的な好みで、順位が下がってしまいました。

セブンイレブンのハンバーグに驚き コスパのいい商品に「え、この値段で…」

セブン-イレブンのハンバーグで、どれを買うのかを迷った時に参考にしてみてください。

筆者はほかにも、セブン-イレブンのおにぎりやサンドイッチなども食べ比べしています。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top