grape [グレイプ]

ローラの現在の活動に「マジか」の声 事務所トラブルの結果は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

モデルや女優、タレントなどマルチに活躍しているローラさん。

2017年8月に発覚した所属事務所『LIBERA』とのトラブルは話題になり、その動向に多くの人が注目しました。

そんなローラさんの現在の活動や、事務所とのトラブルの結果など、さまざまな情報をご紹介します!

ローラってどんな人?

まずはローラさんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1990年3月30日

出身地:東京都

身長:165cm

所属事務所:LIBERA

バングラディシュ人の父親と、ロシア人と日本人のクォーターである母親の元に生まれたローラさん。東京都で生まれ、日本とバングラディシュを行き来する生活を繰り返し、日本に定住したのは9歳の時からでした。

当時、ベンガル語と日本語を覚えては忘れるという生活で言葉に困ることもありましたが、本人はあまり深く考えず、その時その時を楽しんでいたといいます。

高校2年生の時にスカウトを受け、モデルデビュー。ファッション雑誌『Popteen』での活躍が注目されるようになると、ファッション雑誌『Vivi』からもオファーがくるようになり、同誌の専属モデルになりました。

それからは『渋谷ガールズコレクション』や『東京ガールズコレクション』などのファッションイベントを多くこなし、モデルとしての人気を確立。20歳の時に、初めてバラエティ番組に出演します。

すると、その『タメ口だけれど、愛されるキャラ』が好評となり、さまざまな番組からオファーが殺到。翌年には年間200本以上のTV番組に出演するほどの人気タレントになりました。

タレントとして活躍するローラさん 2011年

多忙な生活を楽しんでいたローラさんですが、ある時、ふとこんな考えが頭に浮かんだといいます。

「あれ、私、これでいいのかな?」

モデルやバラエティ番組への出演が、自分の本当にやりたいことなのかを、真剣に考えるようになったのです。それからは多くの習い事をするようになり、自分が本当にやりたいことは何かを模索し始めました。

その後は歌手としてデビューし、映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』でハリウッドデビューを果たすなど、活動の幅を拡大。

現在はモデル、タレント、歌手、女優というさまざまな顔を持つマルチタレントとして活躍しています。

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -

『ローラ』の出演作品を探す

ローラ インスタで見事なスタイルを披露! 

ローラさんのインスタグラムは、500万人以上のフォロワーがいる大人気アカウントです。

その中で見せる可愛らしいスナップショットや、美しすぎるスタイルは、男女問わず多くの人をメロメロにしています。

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -

素晴らしいスタイルに惚れ惚れしてしまいますね!

ローラさんはこのスタイルを維持するためにボクシングジムやフィットネスジムに通い、厳しいトレーニングを行っているそうです。

また、16歳の時に決めた『夜は炭水化物を一切とらない』という自分のルールを、10年以上経ったいまでも守り続けているのだそう。

ローラさんがここまでのスタイルを維持しているのは、そういった努力の積み重ねによるものだったのですね。

ローラさんのお尻や水着姿に、目が釘付けになってしまう人が続出しています。

ローラの本当の性格に驚く人が続出!

2017年2月15日に放送されたバラエティ番組『1周回って知らない話』(日テレ系)の中で、ローラさんの性格が垣間見える場面がありました。

ローラさんの性格は真面目で、とにかくストイック。デビューして10年間はスケジュールをびっしり入れ、ほとんど休みがないといいます。時にはがんばりが災いして、過労で倒れてしまったことも。

しかし、それでも弱音を吐くことはないのだとか。

※写真はイメージ

そういったストイックさは学生のころからで、モデルの仕事を始めたばかりの時は早朝に起きて撮影に行き、学校、ホームセンターでのアルバイト、帰った後はその日の仕事の反省をするという生活を送っていたそうです。

真面目な性格はインスタグラムで見せるファッションにも表れています。

ローラさんがルールとして設けているのが『同じコーディネートは1日たりともしない』というもの。

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -

コーディネートが難しそうな服も、見事に着こなしています。

こういうセンスも、努力によって磨かれたものなのかもしれませんね。

ローラの現在 所属事務所との確執の結果は

2017年8月に、ローラさんと所属事務所『LIBERA』の確執が各メディアによって報道され、ファンはもちろん、多くの人が驚きました。

それより以前の6月に、ローラさんはそのことを示唆するようなツイートをしています。

普段、ローラさんがSNSで口にするのは前向きな言葉が多かったため、ファンからは「何があったの?大丈夫?」と心配する声が寄せられました。

ローラさんのこの言葉の意味が、8月に判明することに。ローラさんが事務所との契約に対して「不当に拘束されている」と主張し、『LIBERA』と対立していることが分かったのです。

ローラさんが「不当」と語った契約の内容は「契約期間終了後も、事務所の意向次第で、自動で契約が10年間更新される」というもの。この主張に対し『LIBERA』は反発し、どちらも譲らず話し合いは平行線をたどります。

※写真はイメージ

11月には『LIBERA』がローラさんのファンクラブを「諸事情により」と発表し休止させ、ローラさんはツイッターで、独自にファンクラブを設立することをにじませるなど、双方の溝は埋まる気配がありませんでした。

そんな状況が続くと思われた2018年3月に、驚きのニュースが。突然、ローラさんと『LIBERA』が和解を発表したのです。

サンケイスポーツによると、その理由は「対立した状態が、互いにとってマイナスだと双方が判断したこと」だといいます。

騒動の長期化はデメリットが大きいと双方が判断。現在、ロサンゼルスを拠点に活動し、定期的に日本に帰ってきているローラにとっては、日本で仕事がしにくい状況が続いている。事務所にとっては稼ぎ頭を失うことは“死活問題”となるだけに、譲歩し合った形だ。

双方と親しいファッションショーを開催する関係者が間を取り持ったという。

サンケイスポーツ ーより引用

ローラさんは、『LIBERA』と和解したことを正式にSNSで報告しています。

これからの仕事については、現在オンエアされているCMなど事務所が取ってきた仕事はいままで通り事務所を通して行い、ローラさん自身が獲得した海外の仕事などは事務所を通さずに行うとのこと。

『LIBERA』と和解したことで、ローラさんはこれからの仕事に、より一層の意欲を見せているようです。

ローラは今、社会問題にも関心が

ローラさんは以前、TV番組で「恵まれない子どもたちに学校をつくるのが夢」と語ったこともあり、いろいろな社会問題に対して関心を持っています。

2018年5月18日には、保健所を訪れたことを報告。犬の譲渡会の情報も告知しています。

ローラさんの動物保護の活動はそれだけではなく、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが立ち上げた『Panel for Life 〜命のパネル〜』という、犬猫の殺処分をゼロにすることを目標にしたプロジェクトにも参加しています。

また、時には環境問題について熱く語ることも。

雑誌のインタビューで今後の展望について聞かれると、「環境問題とかについて、ちゃんと伝えていきたいという思いがある。そういうのをどれだけハッピーに伝えられるかをいつも考えている」とコメント。

環境問題などに、真剣に取り組む姿勢を持っていることをうかがわせました。

ローラの2019年の活躍は?

ローラさんは2019年も多くのCMに出演しています。

NONIO『交差点』篇

ジムビーム『Love Summer!』篇

『グレード x ローラ~ローラと香りのStory』 TVCM

改めてローラさんの美しさを確認した人も多かったようで「ローラってやっぱりキレイだな」「相変わらず可愛い」といった声が多数寄せられました。

人気タレント・モデルとして活動しつつ、環境問題に取り組むなど新しい道を見つけたローラさん。これからもその活躍から目が離せませんね!

『ローラ』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
LIBERArolaofficial一周回って知らない話@RolaWorLDサンケイスポーツPanel for Life(パネルフォーライフ/命のパネル)メインムービーその香り、グレード® 「グレード x ローラ~ローラと香りのStory」 TVCMジムビーム『Love Summer!』篇 15秒 ローラ サントリー CMNONIO「交差点」篇(+CARE)/30秒/ライオン

Share Tweet LINE

page
top