grape [グレイプ]

2枚の写真がすべてを表す!インスタ映えとTwitter映えの違いとは?

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

インスタ映えという言葉があります。

2017年の流行語大賞に選ばれ、雑誌やテレビなどでも頻繁に使われていましたね。

Instagramに投稿することで、「この人オシャレだな」と思わせたり、見栄えがよかったりするものに対して使われます。

一方、Twitter映えという言葉もあります。

インスタ映えとはちょっと意味合いが異なり、自虐的な内容やオチのある投稿で、Twitter上で「バズる」ものに対して使われます。

この2つの用語は比較されることが多いのですが、これらの違いについて、しばたたかひろ(@iine_piroshiki)さんがTwitter上で投稿した内容に、「分かりやすい!」と思わず納得してしまいました。

その秀逸な投稿がこちら。

言葉でつらつらと説明するよりも一目瞭然です。

「ちょっとカフェで休憩」という投稿に使われそうな上のインスタ映え写真。

「おしゃれカフェだと思わせつつ実はトイレでしたー」というオチのある下のTwitter映え写真。

まったく同じ場所で撮った寄りと引きの写真2枚だけでこれを表現しきるとはすごい、と思わず関心してしまった投稿でした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
@iine_piroshiki

Share Tweet LINE コメント

page
top