街角で老婦人がダンス志願…次の瞬間、観客は驚きに包まれる!

出典:YouTube

スペイン・マドリードの街角で撮影された、ある年配の婦人にまつわる動画が、Facebookで公開後200万以上もシェアされ話題となっています。この女性は81歳のパディ(Paddy)さん。杖をついて痛む腰を庇いながら歩いています。

18422_01

出典:YouTube

ちょうど街角ではダンスのパフォーマンスが行われています。パディさんはダンスを見ながら「私は腰が痛くて…」などと見物客に話しかけています。

18422_02

出典:YouTube

しかし、踊っていた男性が次のパートナーを見物客から募ると、何とパディさんが名乗りを挙げました!

18422_03

出典:YouTube

思わぬ申し出に見物客たちは大ウケ。

18422_04

出典:YouTube

パディさんは杖を渡して、恐る恐る踊り始めるのですが…この後はぜひ、動画でご覧ください。オドロキの光景に目を見張ること必至です。

パートナーのリードに合わせて、おそるおそる踊りだしたパディさん。

18422_05

出典:YouTube

好奇な目で見る人、心配そうにしている人など、様々な表情で見守る見物客。

18422_06

出典:YouTube

18422_07

出典:YouTube

しかし突然曲調がアップテンポになり、パディさんが上着と帽子を取ると、ダンスが一変します。

18422_08

出典:YouTube

さっきまでのオドオドしたダンスはどこへやら、生き生きとした表情と動きでパディさんはスーパーダンサーに!!

18422_09

出典:YouTube

華麗に、しなやかにパートナーと息の合ったダンスを展開し、ギャラリーを魅了したパディさん。最後はパートナーの首を掴み、グルングルンと回る難しい技でフィナーレ!

18422_10

出典:YouTube

実はこれ、パディさん達が仕組んだ路上パフォーマンスだったのです。

パディさんは2歳半でダンスを始めましたが、結婚を機に辞めてしまいました。結婚後は4人の子供に恵まれ、立派に育てあげます。その後、旦那さんと共にスペインへ移住した1年半後、旦那さんに先立たれてしまいました。

18422_11

出典:YouTube

悲しみを乗り越えるため、何か新しい事を始めようと考えて、このダンスのパートナー・ニコさんが運営するダンスアカデミーに入門したパディさん。子供達からも応援されて、これまで習ったダンスとは違う『サルサ』を習得し、今回のサプライズを達成したというわけなんです。

18422_12

出典:YouTube

どれだけ年齢を重ねても「遅い」なんてことはありません。パディさんの行動と華麗なダンスは、多くの人に多大なる勇気と希望を与えてくれますね!

出典
Es la edad un estado mental? - El Hormiguero 3.0

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop