grape [グレイプ]

5歳の息子「友達は僕にそっくりなんだ!」 2人の写真を見た母親は感動

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Britney Tankersley

アメリカの多くの学校では仲よしの友達同士がそっくりの恰好で登校する『ツインデー(双子の日)』という日があります。

5歳のマイルスくんの母親、ブリトニーさんは、『ツインデー』の前日に息子からこんなお願いをされました。

明日、幼稚園で同じクラスの友達とおそろいの恰好をしたいんだ。僕たち見た目がそっくりなんだよ!

ブリトニーさんはその友達と会ったことがありませんでした。しかしマイルスくんは「僕たち本当にそっくりなんだ!目の色も髪の色も一緒で、双子みたいなんだよ!」といい続けていたといいます。

そこで彼女は息子が寝た後、急いでショッピングセンターに向かい、おそろいの洋服を2着買いました。

『そっくりの友達』の写真を見た母親は感動

翌朝、マイルスくんは幼稚園で、仲よしの友達と一緒におそろいのシャツを着て過ごしました。

そんな2人の写真を幼稚園の先生がブリトニーさんに送ってくれたのだそう。

その写真がこちらです。

この写真を見て、ブリトニーさんは心が温かくなったといいます。

いうまでもなく2人は(見た目が)とても違う子供たちです。でもマイルスにはそれが見えていません。

もし私たちがこの5歳の子たちのような見方ができたら、この世界はもっといい場所になることでしょう。

Britney Tankersley ーより引用(和訳)

感動したブリトニーさんが写真をFacebookに投稿すると、50万を超える『いいね』がつき、たくさんのコメントが寄せられました。

・なんてハンサムな双子!この子たちはきっと周りにいい影響を与える大人になるでしょうね。

・みんな子供の頃はこうだったはず。私たちは誰もが「同じ」人間だ。

・僕たち大人は彼らから学ぶことがたくさんある。

差別的な感情を抱いて生まれてくる人はいません。子供たちは成長する過程で大人から『違い』について学んでいきます。

5歳の男の子から、私たちは大切なことを教わった気がしますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Britney Tankersley

Share Tweet LINE コメント

page
top