grape [グレイプ] lifestyle

簡単に作れる『キャベツと卵のとろみスープ』 レシピに「早速作る!」「子供も喜びそう」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

気温が下がると、温かい飲み物を口にしてホッとした気持ちになりたいですよね。

コーヒーやココア、コーンスープといったものもいいですが、同時に栄養も摂取したいもの。そんな時は、野菜の入ったスープがピッタリです。

Instagramでレシピを公開している、まいのごはん。(maino_gohan24)さんが投稿したのは、寒い日に口にしたいスープの作り方でした!

寒い日に飲みたい『キャベツと卵のとろみスープ』

投稿者さんが紹介したのは、手頃な食材で作ることができる上に、身体が温まるという、『キャベツと卵のとろみスープ』。

簡単に作ることができるため、寒い日の朝にもピッタリなのだとか!

【材料(4人ぶん)】

・キャベツ 150g
・エノキ 2ぶんの1袋
・卵 1個
・醤油 小さじ1杯
・ごま油 大さじ2ぶんの1杯

A 顆粒鶏がらスープの素 小さじ2杯
A 水 700㎖

B 片栗粉 大さじ2杯
B 水 大さじ2杯

『キャベツと卵のとろみスープ』の作り方

仕上げとして、醤油とごま油を加えることで、『キャベツと卵のとろみスープ』の風味がアップ!

投稿者さんによると、片栗粉を入れてとろみがついたら、1~2分ほど煮るのがポイントなのだそうです。

栄養たっぷりの温かいスープは、寒い日に口にしたら、身体全体に染み渡ること間違いなし。

『キャベツと卵のとろみスープ』に対し、多くの人から「作りたい!」という声が上がっています。

・とろっとろで、おいしそう~!子供も喜んで食べてくれそうです。

・朝に作って、お昼ご飯として会社に持っていこうかな。

・寒い季節にピッタリ!早速作ってみます!

身体が冷えると、腹痛を筆頭に、さまざまな不調が出るとされています。

健康を維持するためにも、しっかりと栄養をとり、スープで身体を温めてみてはいかがでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

出典
maino_gohan24

Share Post LINE はてな コメント

page
top