「本当、真剣にやめてください!」海老蔵さん、再度の訴え 果たして届くのか

提供:産経新聞社

2016年6月9日、麻央さんの病気に関して記者会見を行った市川海老蔵さん。

その後、海老蔵さんのご家族や麻央さんの実家にも取材が行われたため、会見の翌日には海老蔵さんはブログでマスコミ各社に訴えかけました。

度々申し訳ありません。マスコミの方々へ

今日もマオの実家や周辺での取材、カメラでの盗撮?の様な行為はお控えください、

お願いします。

マスコミの方々もお仕事である事は重々承知しておりますが、人の命に関わることです。

よろしくお願いします。

マオ本人の負担になるような撮影はやめてください。

市川海老蔵公式ブログ ーより引用

そして月が変わって8月。

その間にもブログを通して、取材を控えてもらえるよう丁寧に訴えている海老蔵さんですが、今回は珍しく強めの言葉で語ります。

その理由は麻央さんの病院の情報が、病院関係者と名乗る人物から明かされている為でした。

だから、
どちらの病院なのかしらね…
本当こまる、
もし話してたとしたら
その、病院はあかんよね…

本当、
真剣にやめてください!

市川海老蔵公式ブログ ーより引用

麻央さんの治療に関する情報を、病院側が外部に漏らす等はあってはならないことです。この記事の内容が、本当なのかどうかはわかりませんが、海老蔵さんと麻央さんにとって、気分の良いものではないでしょう。

海老蔵さんは続けて「真剣なお医者様にも迷惑です。向き合ってくださる病院の方々にも迷惑ですよ、そして、1番迷惑と私感じます。」と語られました。

7月21日の麻央さんの誕生日にも「家の周りにマスコミがいるから会えなかった」とつづった海老蔵さん。

芸能人に対する報道のバランス、大変難しい問題だとは思います。海老蔵さんの訴えは果たして届くのでしょうか…。

出典
市川海老蔵公式ブログ

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop