シュークリームが『飲み物』に!? スイーツ感を楽しめる飲み物が爆誕

日本国内だけではなく、海外でも人気のシュークリーム専門店『ビアードパパの作りたて工房』。専門店ならではの美味しさは、1999年から多くの人に愛され続けています。

そんなビアードパパのシュークリームが、『食べ物』の領域を凌駕したのだとか…!?

ビアードパパのシュークリームが『飲み物』に大変身!?

2017年4月から全国販売されるのが、コチラの『ビアードパパの飲むシュークリーム』。その名の通り、シュークリームがドリンクになっちゃいました!

シュークリームで使用されている生クリームを、忠実に再現しています。

「生クリームが飲み物に!?なんだか、ねちっこそう…」と思うかもしれませんが、サラリとした味わいが特長だそうです。

ちなみに販売元の永谷園によると、スイーツ系飲料は男性の支持が高いとのこと。仕事で疲れた時や、小腹がすいた時、気軽に甘いものを楽しめるのは良いですね!

3月21日からエキナカ自販機acure(アキュア)で先行販売されます。見つけた方は、一足早く味わってみてはいかがでしょうか。

なんだか『カロリーの暴力』といった印象を受けますが、実際はどれほどなのか気になります!

【ビアードパパの飲むシュークリーム】

発売日:2017年4月24日
価格:130円(税抜)


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop