grape [グレイプ]

「体験せずにはいられない!」大人も子供も楽しめるアートイベントが楽しそう!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

東京の芸術文化を推進し、演劇、音楽、伝統芸能などの魅力を高める事業を展開している『アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団 )』が、多彩な体験型プログラムを開催し注目を集めています。

ダンスパフォーマンスや美術・映像といったアート、さらには既存の枠にとらわれない新しい創造活動まで、日常の生活に彩りと感動を与えるイベントを行っています。

和の心を体験

茶道に馴染みのない方などに、お茶の文化を楽しんでもらおうと開かれる「東京大茶会」は、日本人だけでなく外国の方にも大人気!

江戸東京たてもの園と浜離宮恩賜庭園で、異なる茶道の流派が集まりお茶会が開かれます。

21602_15

背筋が伸びるような凛とした雰囲気、精神面も重んじる茶道は日本の文化として、外国の方にも魅力を感じていただいてるようです。

様々な流派が一堂に会する茶会。初心者にとっても茶道をたしなむ人にとっても、贅沢な時間を味わえます。

21602_06

同じような和文化プログラムの「キッズ伝統芸能体験」では、「能楽」をはじめ日本人としてもあまり体験する機会の無い、伝統芸能をプロから学ぶことができます。

21602_02

多くの人を魅了した、参加型イベントの様子や盛り上がりは、こちらの動画でご覧ください。

手軽に参加できる楽しさ

他にも、子どもたち向けでは、発表会を目標として一流の実演家が指導してくれるプログラムがあります。

21602_16

(c)松本和幸

また、参加したすべての人たちが、自分たちの手で音楽の場を作り上げる音楽祭が、東京駅前の丸の内エリアで開催されたことも。

持ち寄った楽器で自由に音楽を奏で、プロアマ関係なくみんなで音を楽しむ姿は、見ているだけで参加してみたくなります。2015年には、雨の中でもその熱気を失わないほどの盛り上がりをみせました。

21602_12

Photo: Kiyoshi ARAI

中には1分間に1万個のシャボン玉が出る、白いバケツ型のマシンが登場する、幻想的でワクワクさせられるプログラムもあるようです。

21602_17

アーツカウンシル東京の主催するイベントは、参加費無料のイベントも多いので、手始めに体験するにはピッタリです!

あなた自身がアートの一部になることで、今までに見たこともない新しい世界が広がるかもしれません。気になるイベントがあったらぜひ参加して、自分の中に眠るアーティスト魂を呼び起こしてみてくださいね。

Share Tweet LINE

page
top