grape [グレイプ]

ムロツヨシの生い立ちが複雑すぎる! 結婚相手が「石田ゆり子だ」といわれる理由や、新井浩文との関係は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

俳優として活躍するムロツヨシさん。

その個性的なキャラクターは、ファンはもちろん共演者の心も惹きつけ、芸能界に多くの友人を持っています。

そんなムロツヨシさんの驚きの生い立や結婚に関して、俳優・新井浩文さんとの関係についてなどさまざまな情報をご紹介します!

ムロツヨシってどんな人?

まずはムロツヨシさんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1976年1月23日

出身地:神奈川県

血液型:A型

身長:168cm

所属事務所:ASH&Dコーポレーション

高校生のころ、偏差値の高い大学に入学することしか頭になかったというムロツヨシさん。

1年間浪人をして東京理科大学に入学すると、自分の志をしっかりと持っている同級生たちと触れ合い、特に目標などがなかった自分を恥ずかしく思ったといいます。

その後、たまたまとある舞台を見に行った時に、出演していた俳優の段田安則(だんたやすのり)さんの演技に感銘を受け、俳優になることを決意します。

俳優の段田安則さん

それからすぐに大学を中途退学し、俳優の養成所に入所。このころは「根拠のない自信があった」といい、アルバイトをしながら小さな劇団の舞台に出演する日々を送ります。

しかし、まったく芽は出ず、そういった生活を続けて8年という月日が経ちました。自分に対する周囲の人の目は厳しく、俳優をやめるか否かの選択を迫られ、苦しい思いをしたそう。

この時に、根拠のない自信はなくなり、自分の力だけではどうにもならないことを悟って他人に頼ることの大切さを学んだといいます。

その数年後、ムロツヨシさんに転機が訪れました。それは、大ヒットドラマ『踊る大捜査線』シリーズの監督を務めた本広克行さんとの出会い。

ムロツヨシさんは、自分が出演した舞台の打ち上げにきていた本広克行さんに、存在を猛アピール!

※写真はイメージ

すると、その縁から映画『サマータイムマシン・ブルース』に出演することができたのです。それからはさまざまなドラマや映画に出演できるようになり、徐々に知名度を高めていきます。

特に2011年から始まったドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズにメインキャストとして出演した影響は大きく、俳優・ムロツヨシの名前が知られるきっかけになりました。

2014年になると急速にメディアへの露出が増え、雑誌『日経トレンディ』では『今年のヒット人』に選ばれています。

2018年2月には42歳でエランドール賞新人賞に輝き、個性派俳優としての地位を確立。現在も順調な活躍ぶりを見せています。

ムロツヨシのインスタやツイッターが人気!

ムロツヨシさんのインスタグラムやツイッターが「面白い!」と大人気です。

2017年4月にインスタグラムを開設したムロツヨシさんは、記念すべき最初の1枚を、あの女性と撮っていました…。

また、ある時には女装をし、その写真を投稿。

この写真を見た人からは「満島ひかりに似てる!」「夏菜に似てる!」とさまざまな美人女優の名前が挙がっています。

一方、ツイッターではドラマ『勇者ヨシヒコ』の撮影現場でのワンシーンを投稿。女優の木南晴夏(きなみはるか)さんと漫才のようなやり取りを披露し、ファンの笑いを誘っています。

ムロツヨシはCMでも活躍中!

ムロツヨシさんはドラマや映画、舞台だけではなくCMでも活躍中です。

サラリーマンなどさまざまな役に扮し、ムロツヨシさんらしさ全開の姿を見せてくれています!

『キリン サプリ』CM 「そろそろ必要カモね」

『アサヒ』CM MINTIA BREEZE 「美容室」篇

コミカルな姿にクスッとするとともに、なんだか元気がもらえますね。

ムロツヨシの生い立ちが複雑すぎる! 両親への本音は

2016年5月27日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレ朝系)で、ムロツヨシさんの複雑な家庭環境が分かる場面がありました。

物心ついた時の思い出が、両親がケンカをしている場面ばかりだったというムロツヨシさん。4歳の時に両親が離婚し、父親が親権を持ったのですが、ほかの女性と暮らすためにムロツヨシさんを親戚に預けたそう。

※写真はイメージ

それからは親戚の家で育ち、夏休みなどには『父親と女性が暮らす家』に遊びに行くという、不思議な生活を送ります。

ムロツヨシさんが小学校高学年になると、父親はそれまで暮らしていた女性とは別の女性と再婚。その女性にも子供がおり、突然「妹と弟だ」と紹介され、困惑したこともあったといいます。

その後、父親はその女性と離婚。このころには父親と、ムロツヨシさんを育てた親戚の仲が悪くなり、ムロツヨシさんは親戚とともにいることを選んで父親とは絶縁したそう。

そんな父親に対して、ムロツヨシさんはどのように思っているのでしょうか。番組の中で、本音を語っています。

僕、本当に、ウソ偽りなく1mmも親父を恨んでませんので、生まれ変わっても親父の息子で生まれますかと聞かれたら「はい!」と即答できるような家庭環境だったので…。

あの家庭環境があったから喜劇役者になりたいと思ったし、ほかのことやりたいと考えず、役者になりたいという思いだけでもう20年目なんですけど…やれてると思います。

それは感謝しております。

徹子の部屋 ーより引用

父親のことを恨んでおらず、むしろ感謝していると語ったムロツヨシさん。

また、本名を隠して芸名で活動しているのは「本名が珍しい名前で、その名前で活動するとすぐに親にバレてしまい、迷惑をかけてしまうかもしれないと思ったから」だといいます。

複雑な家庭環境で育ちながらも、そういった経験さえ糧とする。ムロツヨシさんの役者魂がうかがえますね。

ムロツヨシの結婚相手は石田ゆり子? 噂の真相は

ファンの間では、ムロツヨシさんの結婚相手の候補として、女優・石田ゆり子さんの名前が上がることがあります。

実現すれば「ビッグカップル誕生!」と思ってしまいますが、その話が持ち上がったのは、パナソニックの企画で2人が見せたラブラブな姿が理由でした。

2人は同企画の中で夫婦の役を演じており、本当に夫婦なのではと思ってしまうほどの仲のよさを見せています。

『ゆり子』のツイッター

この企画に「本当に夫婦になればいいのに」といった声が相次ぎました。なんだか、そんな声が上がるのも納得してしまいますね。

ムロツヨシが新井浩文容疑者を擁護? 批判の声も

ムロツヨシさんと親交が深かった俳優・新井浩文さんが、2019年2月に女性に性的暴行を加えたとして逮捕されました。

そんな中、ムロツヨシさんはツイッターで心境を告白。

名前は記載しませんでしたが、新井浩文さんについてのコメントだと分かるこの言葉に「ムロさんの気持ちは分かる」と理解を示す人がいる一方、「被害者の気持ちをしっかり考えていないのでは」といった批判も寄せられました。

その波紋はいまでも完全には収束しておらず、新井浩文さんの今後もあわせて、動向が注目されています。

ムロツヨシ現在・これからは

ムロツヨシさんは2018年10月放送のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)にムロツヨシさんは出演。金八先生を想像させるようないでたちの教師役を演じ、その破天荒な演技で見る人の笑いを誘いました。

また、2019年3月にはスペシャルドラマ『二つの祖国』(テレビ東京系)に出演する予定になっています。

活躍を期待する声が多い中、一部では「犯罪に手を染めた人を擁護するなんて…」との声も上がっているムロツヨシさん。これからの動きが注目されます。


[文・構成/grape編集部]

出典
ASH&Dコーポレーションキリン サプリ 「そろそろ必要カモね」篇 15秒MINTIA CM MINTIA BREEZE 「美容室」篇 15秒 ムロツヨシ 松岡茉優徹子の部屋@yurikonokurashi映画『50回目のファーストキス』予告映画『空飛ぶタイヤ』予告編②(主題歌入り)kyoukaraoreha_ntv

Share Tweet LINE

page
top