grape [グレイプ]

飼い主「こっ、この子は…」 犬をカートに乗せている『理由』に、涙

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

街を歩いていると、犬のお散歩を見かけることがあるでしょう。

犬のお散歩方法はさまざまで、飼い主の横を歩いていたり、抱っこされていたりします。

また、時にはこのように、飼い主が押すカートに乗せてもらってお散歩していることも。

※写真はイメージ

「ほほえましい光景だ」と好意的にとらえる人がいる一方、カートに犬が乗っていることを不快に感じる人もいるようです。

まい(mai_hennessy)さんは、愛犬をカートに乗せてお散歩に行っていた友人が、泣きながら話してくれたことを漫画に描きました。

友人は愛犬とお散歩中、通りすがりの人に心ない言葉をいわれたのですが…。

飼い主が犬をカートに乗せている理由を考えてほしい

友人が愛犬を乗せていたカートは、人間にとっての車イスと同じ役割をしていました。

犬も人間と同じように、高齢になれば体が弱ります。事故や病気のために、歩行が困難になることもあるでしょう。

そんな犬のために、飼い主はカートを使っているのかもしれないのです。

また、飼い主はこのような理由からカートを使用している場合もあります。

1.犬が疲れ切ったり、熱中症になったりしないように体調管理をするため。

2.多頭飼いの場合、リードが絡まるなどの危険があるため。

3.小型犬の場合、人混みなどで人にけられてしまう可能性があるため。

カートに乗った犬を見てイラ立つ人には、「犬をお姫さまや王子さまみたいに扱いやがって!」という思い込みがあるのかもしれません。しかし、それは事情を知らない人の勝手な怒りです。

漫画を描いたまいさんは、次のように語りました。

目立ちたいからとか可愛いからカートに乗せてる方もいるかもしれませんが、 カートを使っていることに対して全員を否定的にみて欲しくないなと思います。

本当に必要としているわんこもいますので

なぜ使っているのか?
なぜ必要なのか?
もっと色んな人に知ってもらいたいです。

mai_hennessy ーより引用

飼い主がカートに犬を乗せている背景には、さまざまな事情があります。

カートに乗った犬を見た時、「何か理由があるのだろう」と思う人が増えるといいですね。

まいさんは、このほかにも多数の犬関連の漫画をInstagramに投稿しています。また、Twitterも更新中。気になった人は、ぜひご覧ください。

Instagram:まい(mai_hennessy
Twitter:まい(@mai_hennessy


[文・構成/grape編集部]

出典
mai_hennessy

Share Tweet LINE コメント

page
top