grape [グレイプ]

山本リンダの昔と今の写真を比べてみると… 仮面ライダーに出演した過去や現在の歌声は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

山本リンダの昔と今の写真を比べてみると… 仮面ライダーに出演した過去や現在の歌声は?

コンサートやミュージカルに出演するなど、歌手として活躍している山本リンダさん。

そんな山本リンダさんの今と昔のスタイルの違い、ヒット曲『狙いうち』や現在の歌声などについてご紹介します。

山本リンダの昔と今を見比べてみると… 現在の年齢に「年齢通りには見えない」

歌手としてのイメージが強い山本リンダさんですが、デビューのきっかけはモデルでした。

1962年にファッション雑誌『装苑』の専属モデルに合格し、少女ファッションモデルとしてデビューします。

その後、1966年にシングル『こまっちゃうナ』で歌手としてデビュー。同曲は100万枚を超えるセールスを記録して大ヒットします。

1967年には、歌番組『NHK紅白歌合戦』(NHK)に初出場を果たしました。

その頃の山本リンダさんの写真がこちらです。

山本リンダの昔と今の写真を比べてみると… 仮面ライダーに出演した過去や現在の歌声は?

山本リンダ 1967年

168cmと高身長でスラっとしたスタイルの山本リンダさん。モデルとしてデビューしたのもうなずけます。

そして、デビューから50年が経った2016年。山本リンダさんが50周年記念コンサートを開催した時の写真がこちらです。

山本リンダの昔と今の写真を比べてみると… 仮面ライダーに出演した過去や現在の歌声は?

50周年記念コンサート前の会見 山本リンダ 2016年

2020年8月現在、69歳を迎えている山本リンダさん。

昔と変わらぬスタイルをキープする姿に、ファンからは「いつまでもスタイルがよくてうらやましい」「年齢通りには見えない…」といった声がネット上には上がっていました。

2016年6月2日に放送された情報番組『ノンストップ』(フジテレビ系)で、山本リンダさんは若さの秘訣についてこのように語っています。

やっぱり若さの秘訣は、自分にいただいた曲のおかげですね。私自身もやっぱり『どうにもとまらない』『狙いうち』、自分の中からエネルギーが出てくる曲なんですよ。

もう、イントロで「HEY」っていうと、元気になっちゃうのよね。

ノンストップ! ーより引用

山本リンダさんの代表曲である『どうにもとまらない』『狙いうち』が元気の源になっているとのこと。

また、運動面でも気にしていることがあり…。

普段も自転車に乗って、自転車は(ギアを)きつくしているの一番重くして。

ノンストップ! ーより引用

ほかにもエスカレーターではなく階段を使う、腕に負荷がかかるように荷物を持つなど、日常生活にも筋トレを取り入れています。

普段から意識することで、山本リンダさんは今でも昔のようなスタイルをキープしているようです。

山本リンダの名曲『どうにもとまらない』『狙いうち』 現在の歌声は?

山本リンダさんは『こまっちゃうナ』をリリース後、発表した曲はどれも振るわず低迷期を迎えます。

その後、1972年に発表したシングル『どうにもとまらない』が大ヒット。

情熱的な激しいダンスや日本で初めてへそ出し衣装を着るなど、同曲は山本リンダさんのイメージを一新させます。

どうにもとまらない

しかし、そのスタイルのせいで『NHK紅白歌合戦』に出演する時に困ったことが発生しました。

2016年6月2日に放送された『ノンストップ!』で、このように理由を語っています。

NHKでおへそを出しちゃいけないって。でも『どうにもとまらない』を歌ってほしいって。

ノンストップ! ーより引用

『どうにもとまらない』を求められるも、衣装のへそ出しはNG。山本リンダさんは苦肉の策として、パンタロンを上げてへそを隠したのでした。

それでとりあえず歌ったんだけど、どうしても自分で納得ができないんですよ。

ファンの方からもお手紙きちゃったりして、「なんでおへそ出していないんですか?」って。

ノンストップ! ーより引用

山本リンダさんは、自分のスタイルを貫き通せなかったことを、後悔しているのかもしれません。

ほかにも1973年にリリースしたシングル『狙いうち』も大ヒット曲として有名です。

狙いうち

こちらは『狙いうち』という語感のよさからか、野球の応援歌として替え歌にされることも多いようです。

また、山本リンダさんの公式YouTubeチャンネルには、現在の歌声を聞ける動画が投稿されています。

山本リンダさんが、母の日に歌った歌がこちらです。

「母の日」に心をこめて

山本リンダが仮面ライダーに出演 写真集を発売したことも

歌手としての活動に注目が集まる山本リンダさんですが、ドラマなどにも出演していました。

とくに有名なのが、1971年から放送されていた特撮テレビドラマ『仮面ライダー』(毎日放送)のマリ役でしょう。

ほかにも1979年に放送されたドラマ『ザ・スーパーガール』(テレビ東京系)で、藤村マリ役を演じるなどしています。

持ち前の歌声を活かして、ミュージカルなどに出演することも多くあるようです。

また、1993年に写真集『WANJINA(ワンジーナ)』を発売。2004年には、自叙伝を記した書籍『どうにもとまらない私』などを刊行しています。

いつまでも変わらぬ魅力で、多くのファンをとりこにする山本リンダさん。

ロックバンド『9mm Parabellum Bullet』と共演するなど、活躍の場を今も広げているようです。

山本リンダさんの今後の活動も楽しみですね。

山本リンダ プロフィール

生年月日:1951年3月4日

出身地:福岡県

血液型:O型

身長:168cm

所属事務所:リンダ・ミュージック・オフィス

1962年にファッションモデルとしてデビュー。1966年に『こまっちゃうナ』で歌手としてデビューし100万枚を超えるセールスを記録。1972年に『どうにもとまらない』、1973年に『狙いうち』をリリースし大ヒットする。2016年には、50周年記念コンサートを開催している。


[文・構成/grape編集部]

出典
リンダ・ミュージック・オフィスノンストップ!山本リンダ - どうにもとまらない山本リンダ - 狙いうち山本リンダ:「母の日」に心をこめて・・・Happy mother’s day! With all one's heart.@9mm_official

Share Tweet LINE コメント

page
top