grape [グレイプ] trend

『不審者』に家主が「また来て」と強気の発言 そのワケは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

窓の外側に、見覚えのない手形を発見したら、真っ先に悪い想像が頭をよぎってしまいます。

そう…空き巣や泥棒、はたまたストーカーといった犯罪!

「よからぬことを考えた人が、部屋への侵入を試みた手形なのではないか」と考えたら、気が気ではありません。

るかぽん(@rukapon)さんは、自宅の窓に不審な手形を発見し「外から家の中を覗き込んでいた模様」とTwitterに投稿しました。

しかし、なぜか「私がいる時に、また来てほしい」ともつづった、るかぽんさん。

はったりか、それとも本心か…投稿者さんが強気にそう語る理由は、実際の手形の写真を見れば分かることでしょう。

人よりもはるかに小さいサイズで、指先と思われる箇所は細くとがっています。

これは…明らかに動物の手形ではありませんか!

近所の猫か、はたまた野生動物か、手形をつけた『不審者』の正体は分かりませんが、ひと目おがみたくなってしまうもの。

じっと室内をのぞき込む姿は、きっとかわいらしいに違いありません。

次こそは、るかぽんさんが在宅中に家を訪れてほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@rukapon

Share Tweet LINE コメント

page
top