grape [グレイプ] trend

ガソリンスタンドで見つかったカワウソの赤ちゃん なんとセレブ対応でお引越し!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Facebook

アメリカ、フロリダ州のガソリンスタンドである動物が発見されました。それはカワウソの赤ちゃん。

お母さんとはぐれてしまったのか…なぜそんなところにいたのかわかりませんが、放っておいたら車にひかれてしまうかもしれません。

そこで親切な人がその赤ちゃんを野生動物の保護施設に連れていきました。

野生に戻れなくなったカワウソの赤ちゃん

カワウソの赤ちゃんは、保護された施設で大切に世話をされました。ごらんください、この可愛い姿を!

保護施設ですっかり快適に暮らし始めたカワウソの赤ちゃん。本来ならば野生に帰すはずだったのですが、赤ちゃんが人間に慣れすぎてしまったため、このまま野生に帰すのは危険だと判断します。

赤ちゃんはこの先ずっと暮らしていける場所として、コロラド州デンバーのダウンタウン水族館に引き取られることになりました。そしてなんと、FedExの特別便でお引越しすることが決定!

長旅を心配されながらもフロリダ州を無事に出発したカワウソの赤ちゃん。ところが天候不良のため、途中の空港で一晩待機することに。

しかし心配は無用でした。待機中はFedExのスタッフにより、専用のプールが用意され、食事はレストランからエビとサーモンのスペシャルディナーが提供されるというセレブ対応だったそうです(笑)

翌日には無事にダウンタウン水族館に到着。今はごらんのとおり、元気いっぱいに暮らしているそうです。

ガソリンスタンドで偶然発見され、たくさんの人たちの愛情をいっぱい受けて育ってきたカワウソの赤ちゃん。これからもその可愛さで、水族館にやってくる人たちを笑顔にしてあげてほしいですね。

出典
Downtown Aquarium - Denver

Share Tweet LINE コメント

page
top