grape [グレイプ]

現在と過去をタップで切り替える『推理型MV』が面白い!操作で結末も分岐

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Kontra K: Next To You designed by UNIT9

ここ数年、徐々に広まってきている手法『インタラクティブ・ムービー』。ただ映像を見ているだけではなく、ユーザーの操作によって映像が変化する動画です。

ストーリーが変化するだけではなく、操作によってエンディングが分岐したりと、まるでゲームをやっているかのような楽しさが魅力的です。

そんなインタラクティブ・ムービーに、推理要素を組み合わせた動画が登場し、話題になっています。現在と過去を切り替えることによって、動画を見ているユーザーが推理を楽しむことができるのです!

ある日釣りをしていると、血痕のついた無人ボートを発見した老人。怪しく思い、付近の村に足を踏み入れると、そこには息絶えた男性の遺体が…。

数時間前に、この村でいったいなにが起きたのか。そして、老人は最後にどんな行動をとるのか…。それは、あなたの操作によって変化します。

現在報告されているエンディングは、ハッピーエンド、バッドエンド、ノーアクションエンドの3種類。筆者も3種類の結末を見ることができました。

パソコンの場合はスペースキー、スマートフォンの場合はタップで時間軸を切り替えることができます。

  • すごい!映像の見せ方として新しい
  • 人が横でやってるのを見ると、逆にストーリーを把握しづらい。本当に主観あってこその技法なんだなあ…。
  • 映像を見ているというより、ゲームをやっている気持ちで楽しめた!
  • ストーリーも凝ってるね。最初はさっぱりだったのに、時間軸を切り替えるたびに真相が明らかになっていくのが気持ちいい

一方的に情報を受け取る『受動的』な楽しみ方ではなく、自らの意思でアクションを起こす『能動的』な楽しみ方が映像鑑賞でできるだなんて、とても面白い技法ですね!

これからさらに広まっていくと言われている『インタラクティブ・ムービー』。さらなる進化が期待できます。

出典
Kontra K: Next To You designed by UNIT9

Share Tweet LINE コメント

page
top