grape [グレイプ]

隣人「子供がうるさくてすみません」 謝罪に「気にしたことない」と返すも本心は…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

集合住宅に住んでいると、隣の部屋の物音や上の階の足音などが気になることがあります。

我慢できる程度ならいいのですが、時には騒音問題からトラブルになってしまうことも…。

特に子どもがいる場合は、騒音に気を付けている家庭も多いのではないでしょうか。

「気にしてない」といったけど

ある日、マンションの隣人から「いつも子どもがうるさくて、すみません」と謝罪されたという、もじゃこ(@mojaco117)さん。

「気にしたことありません」と返したそうですが、本当は毎日聞こえてくる足音や声に思っていることがありました…。

「走るようになったんだ」「うまく話せるようになったのかな」「大きくなったね」と、夫婦で隣人の子どもの成長を楽しんでいます。

「実はうるさいといいたかった」と心の中でイラだっているのかと思いきや…隣から聞こえてくる物音に子どもの成長を感じて、楽しんでいたようです!

もじゃこさんの優しい心に、子育てをしている多くの人から称賛の声が上がりました。

・そんな風に感じてくれる人がいるなんて、とても嬉しいです!

・子どもがうるさくて、近隣の人に会うたび謝っていました。もじゃこさんみたいな人がいると、肩の力を抜いて子育てができそうです。

・こういう風に周りの人たちが支えあっていければ、子育て中の母親も助かりますよね。

・めちゃくちゃいい話だった。世の中捨てたものじゃないですね。

・同じ子どもを持つ親として感謝です!素敵なご夫婦。

隣人も謝罪していることから、周りに迷惑をかけないように細心の注意を払っているのでしょう。

それでも、親が思うように静かにしてくれないのが子どもです。

子どものそういった騒音を「嫌なもの」と受け取るのではなく、もじゃこさん夫婦は「楽しいもの」と感じることのできたようです。

子育てで肩身の狭い思いをしている人たちにとって、これほど嬉しい隣人はいませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@mojaco117

Share Tweet LINE

page
top