grape [グレイプ]

「親には内緒」スマホを持っている中学生の5人に1人が…衝撃の調査結果

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

子どもの進学・進級にともない、スマホの購入を検討されている親御さんも多いのではないでしょうか。

「友達がみんな持っているから」なんていわれるけれど、実際子どもがスマホで何をしたいのかは大人にはなかなか分からないもの。

隠れて危険なサイトにアクセスしていたら…と不安にもなりますよね。

子どものスマホ事情について驚きの調査結果が

親子で安心してスマホを持つためにも、知っておくとよさそうな調査データ(※1)があります。

NTTドコモがスマホを持つ中学生男女180名を対象に行ったもので、子どもたちのスマホ利用に関する驚きの実態が明らかになりました。

親の知らぬ間に課金?『お金』にまつわるリスク

調査では、親たちが知らない、『お金』にまつわる中学生たちのリアルなスマホ事情が判明。

「親に内緒でこっそり課金をしたことはありますか」と聞いたところ、約5人に1人が「ある」と回答したことが分かりました。

課金方法としては「プリペイドカードを購入して課金した」が最も多く、「(課金は親に禁止されているが)自分のおこづかいを使って課金した」「キャリア決済(スマートフォン決済)で課金をした」といった回答が続きました。

また、以下のようなリアルな声も挙がりました。

・ゲームで使うアイテムを購入した(13歳・男子)

・どうしても欲しかった有料アプリを買った(13歳・女子)

・アイドルの有料会員サイトを見るために課金した(15歳・女子)

さらに調査では、スマホの利用方法について親子間でのトラブルが発生していることも明らかに。

「親からデータ使用量が多すぎる(お金がかかりすぎている)と注意を受けた経験がある」と回答した中学生は7人に1人という結果になったそうです。

ほかにも、親の知らない『お金』にまつわるスマホ事情が、こちらの特設ページで紹介されています。

知らぬ間に詐欺サイトにアクセス!?ほかにもさまざまな落とし穴が…

さらに、スマホを所持したことで、思いがけぬトラブルが起こっているということも判明。

スマホに関連した「親に伝えていない、または隠れてやっていること」を聞いたところ、親に内緒で中高生に有害なサイト(成人向け・暴力的・出会い系)を閲覧したことがある中学生は3人に1人という結果になりました。

※写真はイメージ

また近年問題となっているのが、芸能人・会社・ゲームなどの名前をかたって、まるで本物のような文章でフィッシングサイトに誘導、金銭の振り込みを促す『詐欺メール(フィッシングメール)』。

この『詐欺メール』を受信した経験があるお子さんは、実に33%にのぼります。

メールや広告などを誤ってクリックし「詐欺と思われるサイト」にアクセスしてしまった経験を聞いた質問では、3人に1人(34%)が「ある」と答えました。

さらに、スマホの紛失・水没・突然の故障のトラブルについて聞いたところ、約半数の中学生がこのようなトラブルを経験していることが分かったそうです。

リアルな数値として見ることで、親が想像していた以上に、さまざまなリスクがひそんでいることが分かります。

そのほかにも、子どものスマホルールに関する意識調査などをこちらのページで知ることができますよ。

スマホデビュー前に親が知っておくべきコト

子どものスマホデビューをひかえる親としては、子どもの意思を尊重しつつ、できるだけトラブルを回避する策を事前に打ちたいですよね。

家庭教育コンサルタントの渋谷亜佐子さんは次のようなアドバイスをしています。

渋谷さん:
スマホルールを作るのは重要ですが、作った後に守らせる仕組み作りも大切。

親子で一緒にスマホ料金について考える時間を作ってマネー教育のキッカケにするなど、トラブルを未然に防ぐために親がスマホの知識を深めたりすることも重要です。

大手キャリアならアフターサポートが充実

大手キャリアを契約しているかたであれば、すでに用意されているアフターサービスを活用するのもオススメです。

ドコモのアフターサポートは、サービス範囲のきめ細かさと、品質の高さがウリ。迷惑メール&電話の対策や、故障のトラブルにもしっかり対応してくれるサービスが充実していますよ。

迷惑メール&迷惑電話対策

『詐欺サイト』へのアクセス経路となりうる迷惑メールや迷惑電話は、未然に対策することで安心につながります。

ドコモではユーザーが安心してスマホを使用できるよう、さまざまな環境づくりに取り組んでいるそうです。

あんしんサポート&データ復旧

※写真はイメージ

先程の調査で、約半数の中学生が経験していることが分かった、スマホの紛失・水没・突然の故障のトラブル。

ドコモには水濡れ・破損などで電源が入らなくなってしまった携帯電話からデータを取り出してもらえるサービスが整っています。ネットでもデータを受取りできるようになり、ますます便利に。 

あんしんパックは、『ケータイ補償サービス/ケータイ補償サービス for iPhone & iPad』『あんしん遠隔サポート』『あんしんネットセキュリティ』を申し込むと、3サービスそれぞれの料金合計から380円引きで利用することが可能です。

そのほかにも診断ツールや、ドコモショップのプロフェッショナルスタッフによる応対サービスなども充実しています。いざという時、近くの店舗で相談ができるのは、とても心強いですよね。

スマホデビューを料金プラン見直しのキッカケに

また調査結果にもあったように、子どものスマホデビューでは『料金』も大きな心配ごとの1つ。

学割プランだけでなく、家族まるごと同じキャリアにすることで、さらにお得になることもあります。

※写真はイメージ

ご家族にドコモユーザーがいれば『ドコモの学割』適用で、月額280円~スマホが使えます。

最新のiPhoneXR(64GB)なら、機種代金コミコミで月額1480円~(※2)と嬉しい価格。ほかに指定プラン・機種を組み合わせると家族3人で1人あたり1980円~で使用できる場合もあるんだとか。

子どもを含めた家族全員でまるっとプランの見直しを行うことで、みんなの月々の料金が抑えられるのは家計にとってもありがたいですよね。詳しくは、ドコモショップで相談してみましょう!

事前の対策で後悔のないスマホデビューを

※写真はイメージ

塾や習い事など、子どもの行動範囲が広くなった時の連絡手段として頼れる存在のスマホは、決して悪いものではありません。

家族で事前に料金について話し合ったり、安心できるサポートを活用したりして、子どものスマホデビューを快く迎えましょう!


(※1)調査エリア:全国 / 調査期間:2018年12月14日~12月17日 / 調査方法:インターネット調査 / 調査対象:13歳~15歳 中学生男女180名 ※スマートフォンを所有している方

(※2)ドコモオンラインショップ価格

[文・ソーシャルトレンドニュース編集部/構成・grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top