grape [グレイプ]

スポーツ

スポーツの記事一覧ページです。

筋肉いい話プロ野球野球ニッポンチャレンジドアスリートニッポン放送パラスポーツ(障がい者スポーツ)スター・ウォーズライトセーバーサッカー

「野球、やらんか?」経験者に声をかけ続け、ついに甲子園出場を果たした教師の物語

By - ニッポン放送

毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。 今回は、弱小野球部を5年で選抜出場まで育て上げた教師の物語をご紹介します…

スコアボード上には、半旗が掲げられていた 星野仙一が愛したナゴヤ球場の今

By - ニッポン放送

【報道部畑中デスクの独り言】 中日ファンの“聖地”ナゴヤ球場…スコアボード上には半旗が掲げられていました。 改装されたスコアボード 半旗が掲げられる プロ野球 中日ー阪神5回戦 猛打爆発5回の大量8点の阪神=中日球場 プ…

ダルビッシュ、『小室不倫騒動』に関して苦言 「頭大丈夫なのでしょうか」

By - grape編集部

2018年1月19日、音楽プロデューサーの小室哲哉さんが記者会見で引退を表明しました。 きっかけは、同月18日発売の『週刊文春』で報じられた女性看護師との不倫疑惑でした。 同月21日に放送された情報番組『サンデー・ジャポ…

「駆け引きをやっている場合じゃない」西武・秋山翔吾がタレントの始球式に本音

By - grape編集部

埼玉西武ライオンズ・秋山翔吾選手が、2018年1月13日に放送されたバラエティ番組『ジョブチューン』(TBS系)にゲスト出演。 タレントが行う始球式について意見を求められ、本音を打ち明けています。 秋山選手は西武では主に…

可愛い女子高生…と思いきや、とんでもない行動に!「この子、タダ者じゃない」

By - grape編集部

何これ!?めっちゃカッコいい! このコラボは感激!ワクワクしてくる! 「何これ?」と思って見てたら、釘付けになってしまった…。 そのあまりの迫力から、ネットでも話題となっている、実写とアニメーションが融合した動画をご存知…

「スノボ行かね?」仲間内で盛り上がるものの、『ある問題』に直面した

By - grape編集部

今年こそ友達とスノボに行きたい! 真っ白な雪の上で楽しみたいウィンタースポーツといえば、スノーボードやスキー。 すでに仲間たちとワイワイ予定を立てている人も多いのではないでしょうか。 しかし、簡単にはいかない、ある問題が…

甲子園出場が決まったが… 残酷すぎる、正捕手の選抜テスト

By - ゲストライター

『あの日、ひときわ高い夏空の下で』 その友は、高校野球の名門校に迷わず進学した。甲子園出場の常連校であり、野球小僧であれば誰もが憧れる高校である。 友にとって3年生最後の夏も、出場を射止めた。そしてその夏は、友だけでなく…

『4年前の悔しさを糧に』女子アイスホッケー日本代表のメンバーが、ずっと胸に刻んできた言葉とは

By - grape編集部

2018年平昌オリンピックまで、残りわずか。 フィギュアスケートやスキージャンプなど、日本代表選手の活躍が期待できる種目が盛りだくさん。前回のソチオリンピックよりメダルが獲得できるのではないかと、期待が寄せられています。…

2万2千円だった『つば九郎』の年棒が大幅アップ!「これは、あのネタでは?」

By - grape編集部

毎回ファンから注目を浴びる、プロ野球・球団マスコットたちの契約更改。 契約が切れる際に、改めて年棒を交渉するのですが…年棒がパンだったり、金額が少額だったりとと微笑ましい姿を見ることができます。 しかし、東京ヤクルトスワ…

西武・山川 あえてワンサイズ大きいユニホームをオーダー、その理由とは?

By - ニッポン放送

契約更改を済ませ、書道八段の腕前を披露。『今日打たないと 明日はない』と記しています。座右の銘は今シーズンまで、「今日が終わったら また明日」でした。プロ5年目に賭ける意気込みがうかがえます。 1週間前、最初の契約交渉へ…

「涙が止まらない」アスリートであるわが子へ、無償の愛をそそぐ母に世界中が感動!

By - grape編集部

スポーツの祭典、オリンピック。競技を通して数々の人間ドラマが生まれ、世界中の人たちに感動を与えてくれます。 努力を重ね、世界に羽ばたくアスリートたちは特別な存在に思えますが、私たちと同じように彼らにも、苦しい時を一緒に乗…

野球部の補欠に胸を張る息子 理由を聞くと返ってきた意外な答えに、首をかしげる

By - 産経新聞

産経新聞大阪版、夕刊一面で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『夕焼けエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 背番号10  中1の息子が、秋のブロック大会を前に…