grape [グレイプ]

エッセイ

夫「お茶漬けにはお湯やろ」妻「いやお茶や」 すると息子たちが?

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 お茶漬け ごはんにお茶漬け海苔をかけ、お茶漬けにするとき、皆さんは…

「くそじじい」といわれても続けたボランティア 卒業式前日の出来事に、ほろり

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 じいのボランティア 先日義理の兄が亡くなった。お通夜、告別式に子供…

『実母の葬式』でいっさい泣かなかった男性 数日後の展開に、胸が締め付けられる

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 うちの大黒柱 私には大好きな人がいます。それは祖母です。祖母は誰よ…

夢の中に出てきた『妙齢の女性』 愛犬の名前を名乗っていて?

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 愛犬まるこ 寝床に入って眠るときに、イヤホンで落語を聞く習慣がある…

敬老の日に突然やってきた息子 母が「本当に私の息子だろうか?」と疑ったワケ

ストーリーBy - 産経新聞

産経新聞大阪版、夕刊一面で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『夕焼けエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 本当のばっちゃん 敬老の日の朝のことだった。他県で…

どれだけ時間がかかっても歩いて配達をする新聞屋さん ある夜、勇気を出して声をかけると…【grape Award 2019】

エンタメBy - grape編集部

grapeでは2019年にエッセイコンテスト『grape Award 2019』を開催。『心に響く』をテーマにした多くのエッセイが集まりました。 今回はそんな心に響くエッセイの中から、佳作に選ばれた『新聞屋さんが配るもの…

新幹線で泣き叫ぶ赤ちゃんと困り果てた若い父親 その後、予想外な光景に鳥肌がたつ【grape Award 2019】

エンタメBy - grape編集部

grapeでは2019年にエッセイコンテスト『grape Award 2019』を開催。『心に響く』をテーマにした多くのエッセイが集まりました。 今回はそんな心に響くエッセイの中から、佳作に選ばれた『あの日の若いパパ』を…

過ぎていく時間も愛しく感じられるように 「心に響く」を積み重ねる大切さ

エンタメBy - 吉元 由美

吉元由美の『ひと・もの・こと』 作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。 たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会っ…

駅で困っている母子を助けた中年女性 「お礼がしたい」と告げられて…

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 恩返しのバトン スーパーから少し離れた路地で、老婦人が荷物を手に立…

両親の介護をしてくれる夫 その内容に「まことによくできたムコ殿」

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 良くできたムコ うちの嫁は本当によくできた嫁でね、優しくて気がきい…

電車で妊婦に席を譲ろうとした夫 「大丈夫です」と断られてしまい…

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 座ってください 最近、へええと感心したことがある。夫が通勤の車中で…

帰省のたびに笑みが消える『単身赴任の夫』 妻が心配していると…

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 ハッピーオーラ 夫は長く単身赴任生活をしている。 当初は誰一人とし…

大嫌いだった伯母 その悪口をいった時、母が涙を浮かべながら私を叩いたわけ【grape Award 2019 入賞作品】

エンタメBy - grape編集部

grapeでは2019年にエッセイコンテスト『grape Award 2019』を開催。『心に響く』をテーマにした多くのエッセイが集まりました。 今回はそんな心に響くエッセイの中から、優秀賞に選ばれた『オバちゃん おおき…

祖父との別れ 祖母の「最後の一言」で、会場が大きな笑いに包まれた理由【grape Award 2019 入賞作品】

エンタメBy - grape編集部

grapeでは2019年にエッセイコンテスト『grape Award 2019』を開催。『心に響く』をテーマにした多くのエッセイが集まりました。 今回はそんな心に響くエッセイの中から、優秀賞に選ばれた『最後に一言』をご紹…

反抗期の息子 傷ついた私が、昔読み聞かせた本を捨てようとすると…【grape Award 2019 入賞作品】

エンタメBy - grape編集部

grapeでは2019年にエッセイコンテスト『grape Award 2019』を開催。『心に響く』をテーマにした多くのエッセイが集まりました。 今回はそんな心に響くエッセイの中から、最優秀賞に選ばれた『息子の「む」』を…

子どもに無関心で育児は母親任せだった父 数年後、残された金庫を開けてみると…【grape Award 2019 入賞作品】

エンタメBy - grape編集部

grapeでは2019年にエッセイコンテスト『grape Award 2019』を開催。『心に響く』をテーマにした多くのエッセイが集まりました。 今回はそんな心に響くエッセイの中から、タカラレーベン賞に選ばれた『父の遺言…

長女の出産で『4人家族』になった老夫婦のエピソードが、切ないけどあたたかい

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 赤ちゃんが帰る日 長女が初出産のため、静岡の私と妻のところに里帰り…

発送ミスでお土産が届かず、悲しむ夫婦 迎えた結末に胸がジーン

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞で毎日連載中。一般の方から寄せられた600字のエッセー『朝晴れエッセー』。 さまざまな年齢、職業の人々がつづった等身大のエッセーをご覧ください。 もみじ饅頭の思い出 それは2年前の秋さなかの出来事だった。夫婦で厳…

「12月、感謝して手放して、リフレッシュして」 慌ただしさを楽しむ余裕を持つこと

エンタメBy - 吉元 由美

吉元由美の『ひと・もの・こと』 作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。 たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会っ…

page
top