『桃太郎』の読書感想文を書いたカズレーザー「着眼点が斜め上すぎ!」

提供:産経新聞社

金髪に赤い衣装という奇抜なビジュアルからは想像もできないほど、幅広いジャンルに精通するカズレーザーさん。

「高学歴芸人」としてクイズ番組に出場すれば、優勝を争う活躍を見せる一方、一風変わった人生相談に独自の視点で答えるなど、多くのテレビ番組に出演しています。

そんなカズレーザーさんが2017年3月19日に放送されたテレビ朝日系の『アメトーーク!』に登場。

オリエンタルラジオの中田敦彦さん率いる「勉強大好き芸人」の1人として、「勉強を効率的に行うコツ」などを披露しました。

出演者が高校時代の制服で登場する中、いつもとは違うものの赤い衣装で現れたカズレーザーさんに、番組冒頭から「なんで?」というツッコミが入ります。

どうやらカズレーザーさんが卒業した埼玉県立熊谷高校は、制服のない私服の学校だったとのこと。一風変わったスタイルは一朝一夕で完成したものではなかったようですね。

番組は「勉強のコツ」や「テストで良い点数をとるためのノートの取り方」などを紹介しつつ展開。そして、目玉企画の1つとして「読書感想文の書き方」を指南します。

多くの学校が夏休みの宿題として生徒に課す読書感想文ですが、「書き方を習ったことがない」という人も多いのではないでしょうか。

そこで、博学なカズレーザーさんの読書感想文が見本として披露されました。

が!!!

内容が素晴らしいだけでなく、着眼点が奇抜すぎたのです!

誰もが知ってる『桃太郎』の読書感想文が?

出典
アメトーーク!@ame__talkkazlaser

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop