grape [グレイプ]

『偶に』『強か』読み書きできそうで出てこない漢字16問、全部わかる?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

久々にペンを手に取って手紙や文章を書こうとした時、こんなことありませんか。

『ごぶさたしております』…漢字、どう書くんだっけ?

「あーなんだっけ!」意外と読み書きできない漢字16連発!

『ご無沙汰』、見れば思い出すのに、一瞬出てこないという人も多いのではないでしょうか。

このように、日常の中で何気なく使っている言葉なのに、いざ手で書くとなると思い出せない…。そんな漢字を集めてみました!

それではさっそく、読み書き問題を16問。

【読み問題】

(1)捗る (2)強か 

(3)円やか(4)挙って

(5)偶に (6)専ら

(7)具に (8)直向き

【書き問題】

(1)あいさつ (2)けが

(3)えしゃく (4)ほくろ

(5)かんぺき (6)あいまい

(7)しょうゆ (8)ひんぱん

どれも見たことのあるようなものばかりなのに、むむむと悩んでしまいます。

16個、頭に浮かびましたか。

では、正解はこちら!

【読み問題・正解】

(1)はかどる (2)したたか

(3)まろやか (4)こぞって

(5)たまに  (6)もっぱら

(7)つぶさに (8)ひたむき

【書き問題・正解】

(1)挨拶 (2)怪我 

(3)会釈 (4)黒子

(5)完璧 (6)曖昧

(7)醤油 (8)頻繁

読み問題の漢字自体は、ほとんど学校で習うごく簡単なもの。どれも聞き慣れた言葉なのに、漢字で書くと意外に感じます。

書き問題は、日常に溶け込んでいる言葉が多く、見れば「あー!」と思い出すものばかりですよね。

「漢字が思い出せない!」最強の助っ人がこんな身近にいた

いまや漢字を忘れてしまっても、パソコンやスマホで変換すれば文を書ける時代。でも時には、こんな悩みに直面することも。

漢字の読み方が分からなくてキーボードで入力できない!

そんな時に使いたいのが、4月にアップデートされたWindows 10の『手書き入力』機能。

ペンで直接漢字を書き込むと、筆跡で文字を認識してくれる、ありがたい助っ人なんです。

驚くのは、漢字を認識するその精度!

例えば、うろ覚えで適当に文字を書いたり、熟語の一部を忘れてしまったりしてもこの通り。似ている文字が並んでも正確に入力されます。

スマホやパソコンに慣れてすっかり漢字の読み書きを忘れてしまった時の、心強い味方ですよね。

パソコンの画面上なのに、ペンで手書きできるというアナログ感が新鮮なWindows 10の『手書き機能』はほかにもいろいろ。

文字や画など、すっかり『手書き』から離れてしまっているいまこそ、『デジタル×手書き』という新たな掛け合わせで、脳を活性化させてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top