grape [グレイプ]

「たくさん笑うと忘れちゃうの?」 罪悪感を抱えた男性に、猫たちが

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家であり、イラストレーターのMisako Jam Tsutsui(@jam_filter)さん。優しいタッチで描く猫たちの物語は人気を集め、たくさんの人々を癒しています。

今回ご紹介する作品は、『大好きだから』。男性が夢の中で、猫たちに胸の内を語っています。苦しみを聞いた猫たちは…。

『大好きだから』

大切な家族を失ってから、普通の生活を送ることに罪悪感を抱いていた男性。

そんな男性に、夢の中に現れてくれた『あの子』は、「自分に好きっていってくれた時の顔が好きだったから、また新しく好きな誰かを探してね」と語りかけます。

苦しむ心をふんわりと包んでくれる言葉が、たくさんの人の心に沁みました。

【ネットの声】

・いろいろ思い出して泣けました。

・何年経っても、一緒に暮らしてた子のことを忘れられなくて…涙腺決壊してしまいました。

・私の気持ちの代弁をしてもらったみたいです。

・昨年は母と、17年間一緒だった子が立て続けに虹の橋を渡っていきました。ダメージが大きかったのですが、この漫画に元気をもらいました。

これからも、いろんな「好き」と出会って、たくさん笑っていきたい…Jamさんの漫画を読んで、多くの人がそう思ったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@jam_filter

Share Tweet LINE コメント

page
top