grape [グレイプ]

「レオパのエサが無理!」 『犬と猫どっちも飼ってると』作者が選んだ方法は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

松本さんは犬と猫だけでなく、トカゲモドキのレオパード・ゲッコー(通称・レオパ)とも一緒に暮らしています。

時折『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズに顔を出し、じわじわと人気を高めているレオパ。

今回、松本さんはレオパのエサ事情について描きました。

レオパの『エサ事情』

レオパのエサは、基本的にコオロギやミールワームやピンクマウスとされています。

しかし、これらに対し「どうしても抵抗感がある…」という人は少なくないでしょう。そのため、中には人工飼料を使う人もいます。

松本さんが愛用しているのは、ミールワームやシルクワームが高配合された総合栄養食!

これなら、いわゆる『活きエサ』に抵抗感がある人でも安心できる上に、ペットの健康にも気をつかうことができます。

個体によって人工飼料が苦手な場合もありますが、松本さんのレオパは「おいしい!」と喜びながら食べてくれるのだとか。

投稿に対し、多くのレオパの飼い主から「食べる姿が可愛らしいですよね」「我が家は食べてくれません…!」といった声や、いろいろな家のレオパの写真が数多く寄せられています。

我が子の食生活や健康管理のため、全国の飼い主さんたちは日々試行錯誤しているようです!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第3巻が発売決定!

2019年5月13日に、『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の単行本第3巻が発売されます。

第3巻の『グッズ付き限定版』は、松本さんがデザインを手がける犬猫くつしたとのセットです。ファンは見逃せませんね!

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(3) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(3) (ワイドKC)

松本 ひで吉
918円(06/20 11:08時点)
発売日: 2019/05/13
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top