grape [グレイプ] entertainment

「それは痴漢では?」 海老蔵、最悪な出会いに心配する声が続々

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年4月12日のブログで「内面はガチギレ!」と、強い言葉で不快感をあらわした歌舞伎役者の市川海老蔵さん。

ブログにつづられていた内容に、同情の声が寄せられています。

同日のブログでは、公園で素敵な出会いがあったことを報告している海老蔵さんですが、夜に訪れたジムでは神父を自称する男性から執拗に付きまとわれたことを明かしました。

夜ジムでは
なにやら
自称神父?
の人につきまとわれ、
ずっと、
何回も
風呂場まで、、
しまいには
私に触ってきて
私は微妙に切れましたね、
笑笑、
内面はガチギレ!
出力は微妙に、

ありえないよね、

市川海老蔵オフィシャルブログ ーより引用

その後、相手から謝罪を受けたものの海老蔵さんは「最初からスナや!」と怒りは収まらない様子。

それだけではありません。ジムを出た後には、酔った男性から写真撮影を求められたといいます。

酔っ払いのアンチャンに
写真撮ってくださーい!と
言われて
断りました。

基本写真は
身元のわからない方と写真撮るとね、
何があるかわからないから
遠慮しています。

市川海老蔵オフィシャルブログ ーより引用

一方で、「大勢のファンとか、身元がハッキリしている方とは、私も撮ります」ともつづる海老蔵さん。

テレビ出演も多く歌舞伎役者という立場から、必要以上に周囲の注目を集めてしまうのは仕方がないことかもしれません。

しかし、著名人といえど1人の人間です。礼儀に欠いた対応を受ければ、不快感を抱くことでしょう。

ブログには海老蔵さんを気遣うコメントが多く寄せられました。

・その『自称神父』がやったことは痴漢では?

・見知らぬ人と写真を撮ると、後々厄介なことにつながりかねませんもんね。

・そんな痴漢まがいなことをされたら怖い。

ブログの終盤では「最低限のマナーを守ってくれていれば」とも海老蔵さんはつづっています。

相手の立場や肩書に関係なく、誰に対してもマナーや気遣いをもって接したいものです。


[文・構成/grape編集部]

出典
市川海老蔵オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top