grape [グレイプ] lifestyle

「支払いはカードで!」取り出したのはクレジットカードではなくて…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

7月も終わりが近付き、いよいよ本格的に夏休みムード。

2022年の夏は、3年振りに開催されるイベントが多くあります。

音楽が好きな筆者は、とある『夏フェス』に参戦予定!

3年振りの音楽フェスティバルに気持ちがたかぶり、気になるアーティストの予習や、自分だけのタイムテーブルを考えるなど、今から意気込んでいます。

そこで、まずは『夏フェス』を全力で楽しむための、服装を準備することにしました!

野外で過ごす『夏フェス』 選んだ服装は…?

主に野外で長時間を過ごすことになる『夏フェス』は、さまざまな対策をした服装が推奨されています。

そこで、作業服の専門店チェーン『ワークマン』が展開するブランドの1つで、女性向けのアパレルを中心に取り扱う『#ワークマン女子 イグジットメルサ銀座店』を訪れた筆者。

おしゃれなだけでなく、機能性に優れた服を多く取り扱う『#ワークマン女子』なら、『夏フェス』にピッタリのアイテムが見つかりそうです!

まず必要なのは、動きやすい服装であること!

1日中動き回る『夏フェス』では、基本的にはTシャツに短パンなどの動きやすい服装がよいでしょう。

汗をかくことも考慮して、速乾Tシャツを購入することにしました。

熱中症や日焼けの対策も必須。直射日光を防ぐために、UVカット機能付きの帽子を選びます。

また、薄手のパーカーやインナーシャツなどがあると、紫外線や熱中症の対策にも有効でしょう。

さらに、会場が野外であれば避けて通れないのは雨の可能性。

当日の天気予報が晴れでも、夕立など突然の雨に見舞われることも考えられます。

レインコートやポンチョなどを準備しておくと、いざという時に安心ですね。

ほかにも折りたたみ式のイスや、スポーツサンダル、ペットボトルホルダーなど、つい役に立ちそうなアイテムを次々と手に取ってしまった筆者。

高いコストパフォーマンスを誇る『#ワークマン女子』ですが、さすがにこれだけ購入すると結構な金額です…!

それでも、無理なく安心して買い物ができる理由がありました。

なぜならば…支払いに使用するのはこちら!

これは、あと払いサービス『ペイディ』が新しく提供を開始した『リアルカード』。

『あと払い』とは読んで字のごとく、購入者が商品を購入した後に、代金の支払いをすることです。

一般的なクレジットカードのように買い物ができる一方、ユニークな特徴として、支払い方法を自分の好みに合わせて決めることができます。

翌月の一括あと払いはもちろんのこと、分割手数料無料※1の『3回あと払い』を利用することが可能。

また、『すぐ払い』の機能を利用すると、翌月を待たずにコンビニですぐに支払いを終えることもできます。

自身の都合に合わせて、使い方を自由に選択できるのはとても助かりますね!

『ペイディ』は、もともとオンラインショッピング向けのサービスでしたが、このたび『リアルカード』の誕生により、オンラインでもリアル店舗でも買い物ができるようになったのです。

決済サービスの『Visa』を導入している店舗であれば、どこでも使用することができますよ!

「支払いはカードで!」

レジで『リアルカード』を出し、無事に買い物を完了した筆者。

早速アプリを開いて、『ペイディ』のメリットを存分に活かしていきます。

少し値が張る買い物でも、分割手数料無料※1の『3回あと払い』を利用すれば、無理なく購入ができます!

月々の上限額まで、自身で設定することができるので、状況に合わせて、賢い使い方ができそうです!

『ペイディ』なら、Visaの加盟店であれば、好きなバンドのグッズをオンラインショップで買うことも、今回のように現地で購入することもできます。

今まで買い物にはクレジットカードを利用していた筆者。

「支払い方法や、支払日などは一定なのが当たり前」と思っていたため、時に購入するか悩み、買うタイミングを逃した商品が人生の中でいくつかあります。

自由自在に使える『ペイディ』は、そんな悩みとオサラバできる、新しい買い物の形といえるでしょう!

買い物が好きな筆者は、利用上限を設定しておきました…。

さらに、『リアルカード』はナンバーレスな上、アプリで即座に利用を停止したり、再開したりできるので、万が一紛失した時も安心。

年会費もかからず、カードの申し込みから管理まで、すべてのアクションがアプリ内で完結するのも嬉しいポイントですね。

今後のショッピングは『リアルカード』一択になりそうです…!

もう準備ができてしまったので、『夏フェス』が楽しみで仕方ありません!

もちろん、引き続き十分な感染対策は必須。状況によっては、自身の行動を慎重に判断する必要があります。

『夏フェス』に限らず、何かイベントに参加する予定のある人は、各会場や運営側の感染対策ガイドラインに従った上で、楽しむようにしましょう!

自由自在に使える『リアルカード』を片手に、趣味を楽しんだり、新しいことに挑戦してみたり、それぞれの夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

『ペイディ』アプリのダウンロードはこちらから!

iOS版

Android版

【『リアルカード』の申し込み方法】

①ペイディアプリで運転免許証もしくはマイナンバーカードで本人確認を行う(すでに本人確認済みの方は不要)。

②アプリ上で必要事項を入力し、『リアルカード』を申し込む。

③1週間ほどで『リアルカード』が自宅に到着。

④ペイディアプリで『リアルカード』を有効化。


  • (※1)銀行振込、口座振替のみ分割手数料無料。
        ペイディアプリ内で本人確認が必要です。
  • ※撮影時のみ、マスクを外しています。

[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top