grape [グレイプ]

「飲みに行くのもいいけど…」 理想の花金を描いた漫画に、共感しすぎてつらい

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

金曜日の夜に飲み歩いたり遊んだりすることを意味する『花の金曜日(通称・花金)』。

週休2日制で土日祝が仕事休みの人にとって、気兼ねなく過ごせる金曜日は嬉しいものでしょう。

理想的な『花金』の過ごしかたを描いた作品が、ネット上で反響を呼んでいます。

理想の花金

漫画を描いたのは、吉本ユータヌキ(@horahareta13)さんです。多くの人がうなずいた、こちらの作品をご覧ください!

定時で退社し、コンビニエンスストアで好きなおつまみや酒を思いのままに購入。

居心地のよいソファに寝転び、心ゆくまでだらだらと過ごした後は、目覚まし時計をセットせずに就寝します!

夢のような時間ですね。ネット上では、作品に対し「分かる!1人で卓飲みが最高ですよね」「まさに理想の花金スタイル」といった共感の声が相次ぎました。

コメントの中には、「目覚まし時計をつけずにいても、いざ次の日になるといつもと同じ時間に早起きしてしまう…」といった反応も。

みなさんはどんな『花金』が理想的ですか。出歩くのもいいですが、たまにはこんなのんびりとした過ごしかたも楽しそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@horahareta13

Share Tweet LINE コメント

page
top